らくらくサロンでばっちりメイクを!、そして新年会も…

1月17日(水)、月に1度のらくらくサロンが熱田区在宅サービスセンター研修室にて開催されました 平成30年に入って初めてのらくらくサロンは、1年ぶりに「NPO法人シニアメイクセラピー協会」の方々に来ていただき、参加者さんにメイクアップセラピーを体験していただきました

メイクをしてもらいました!
朝からの雨もあったり、「いまさらお化粧なんて…」などと参加者さんはいつもよりちょっと少なかったのですが、そんな中「せっかくだから」とやられる気満々からかノーメイクで来られた方がみえました メイクをしてもらっている時には、協会の方たちとの楽しいおしゃべりを そして、アロマオイルなどを使ったハンドトリートメントもしていただいていました

もちろん麻雀も!
そんな状況の中、相変わらず麻雀に没頭している方たちも ただ今ご高齢の方の間で健康麻雀がブームとなっていることもあり、この日も用意してある麻雀卓3卓がフル稼働していました 毎回ここに参加されている方も、メイクやハンドトリートメントで癒されてから所定の位置に

綺麗になりました!
常日頃お会いしている参加者さんとは別人と思えてしまうほど、大分お綺麗になっていました(いつもお綺麗ですが、この日は特に…) まるで女優さんになられたそのお姿をパチリ おひさまクラブ恒例のカレンダー作りやらくらくサロンでの手芸での2ショット写真とは明らかに違い、皆さん、満面の笑みとなっていました

新年会を行ないました!
この日のちょうど1週間前の10日(水)、あつたおとこぐみと女性サポーターさんによる合同新年会がありました 場所は、熱田区役所のすぐ近くにある「駅前食堂あもり」 12時からの予約で貸し切りとなっていたため、近辺に働いてみえる方の昼食時間の行動が変わってしまったようです 食べに来られた方、ごめんなさい

皆さん、和気あいあいと!
私たち職員も含めて24名が集まり、4つのテーブルに分かれてカンパ~イ(もちろん私たちは業務中なので、お茶やジュースで) あつたおとこぐみのメンバーは、ずいぶんと先の話ですが、毎年行っているお花見の話題で盛り上がっていました まぁ何はさておき、皆さん、今年も元気に過ごしましょうね

今年も音楽レクリエーションを行ないました!

1月12日(金)、船方コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、おひさまクラブの恒例行事の1つとなりました音楽レクリエーション カラオケに通われているとか、福祉会館などの歌企画に参加しているというほどの愛好家さんが結構みえるので、このレクを毎年楽しみにされている参加者さんは大変多く、皆さん、首を長くして待っているんですよね

今年も音楽レクをやりました!
お馴染みの案内役兼キーボード担当の長谷川博美さんとキーボード担当の杉山和子さんが、今年はこの会場を皮切りに月曜班の高蔵コミセンと研修室を除く6会場を回ってくださいます ご縁があって、お二人による音楽レクリエーションは4年目 私の顔を見るなり、「もうちょっといい服を着て来れば良かった」と…

歌いながら身体も!
村田英雄さんや水前寺清子さんなど、参加者さんたちの若かりし頃の流行り歌をお二人の演奏に合わせて 回想法よろしく、プロジェクターに映し出されたその歌にまつわる往年のスターを、参加者さんたちは条件反射的に即答していました そして、世代を超えて歌われている童謡を歌うシーンでは、そのリズムに乗せて軽い手足の運動も

歌を歌うということは…
歌を歌うことによって、健康へとつながるメカニズムを説明してくださいました 呼吸が深くなり、血流がよくなる→口腔機能・発音の機能が向上し、誤嚥(ごえん)の防止に役立つ→さらには新しい脳内ネットワークができるということです 楽しく歌うだけで、こんなにも効果があるなんて驚きですよね

今回は杉山さんも…
明るく楽しく、ソーラン節も歌いながら踊っていました 参加者さんたちの前で実演していたのは、昨年までひたすら演奏に徹していた杉山さん 初めてのことでしたので、私のポジショニングがイマイチだったかと… 次の機会は、もう少し格好良く撮りたいと思います

皆さん、気持ちよさそうに歌っていました!
今年もやっぱり、個人的に大好きな石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」を 参加者さんたちは皆気持ち良さそうに歌われていて、今年も十二分に満喫していたように思います お二人もお帰りの際に、「元気になってもらうつもりが、逆に皆さんからパワーをもらっているような感じがします」とおっしゃっていました

1月のカレンダー作り

明けましておめでとうございます 今年も「おひさまクラブ通信」をご愛読の程、よろしくお願いいたします
昨年のことになってしまいますが、12月25日(月)、高蔵コミセンにお邪魔しました この日はおひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り これが年内最後の活動日ということで、早いもので平成29年度後期の活動は半分過ぎてしまったことになるんですよね


1月のカレンダーの見本
1月といえば……日本人ならやっぱりこれ、お正月ですよね ということで、今年の干支であるイヌに、「鶴は千年、亀は万年」とあるように長寿でおめでたいもののシンボルとなっているツルとカメ、そして金と銀の扇を飾り付けることにしました 1月のカレンダーは、毎年おめでたいもののオンパレードになりますね

イヌを作りました!
まず最初に、琥珀色の折り紙でイヌを作っていました 見本のイヌを見て「キツネみたい」という声が飛び交い、散々な感想が参加者さんの大半から そこですでに1月のカレンダー作りを終えた会場では、多くの方が立っている耳を垂らし、よりイヌらしく見えるようにしたそうです

カメを作りました!
次に、黄緑色の折り紙でカメを作っていました これは、海辺育ちの支援員が幼い頃に慣れ親しんだというウミガメということです そういえば12月初めの参加者企画で作ったクリスマスリースの行方を聞いたところ、「星とかをちりばめて、自宅に飾ってありますよ」とにこやかに語ってくれた参加者さんがみえました

ツルを作りました!
続いて、赤色の折り紙でツルを作っていました ここが今回の山場ということで、なるほどまさしくといった感じ 普通の折り鶴と違って華やかな尾の折り鶴を採用していて、折り紙エキスパートの参加者さんでさえも少々苦戦を強いられていました ちなみに、今回作ったツルは「祝い鶴」と言うそうです

今回は4種類の中から…
いつものように季節を感じるものから乗り物まで、4種類のイラストからお好きなものを選んでいました どの会場でもそうなんですが、日曜日は赤色に、土曜日には青色に、丁寧に定規を使って線を書き入れている方が また、数字をカラフルに色付けされる方がみえるなど、参加者さんたちのセンスが垣間見えます

扇を作りました!
最後に、金色と銀色の折り紙で扇を作っていました この蛇腹折りで作る扇は過去何度も出てきているので、参加者さんたちにとってはお手のもの カレンダー作りの時の必須アイテムである洗濯バサミを使い、手慣れた感じで仕上げていました これで全パーツを作り終え、あとはお好きなようにレイアウト

完成しました!
それではこのブログ恒例の、ご自分の作品との2ショット写真を撮らせていただきました この後、12月にお誕生日を迎えた方に“Happy Birthday to you”を大合唱 お名前のところを「〇〇ちゃ~ん」などと呼ばれるなどして、ご当人たちは嬉しさ半分恥ずかしさ半分といった感じでした

今年も干支のちぎり絵を作りました!

12月19日(火)、千年コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、毎年恒例の干支のちぎり絵を おひさまクラブでは年の瀬を迎えるこの時期に、次の年の干支が入ったちぎり絵を作っています 今回で10年目となるので、あと2年で十二支を制覇することになるんですよね

毎年恒例の…
1年はあっという間に過ぎゆくもので、今年も残すところあとわずかとなりました 今や欠かすことのできないレクリエーションになっていて、これを作らないと年を越せないような… それが証拠に、過去に作った干支のちぎり絵を大切にとってある参加者さんがみえるほどです

スタッフが全員分のオリジナルキットを!
今年もデザインは、2年前まで全会場を一緒に同行してくださったちぎり絵の先生が考案 そしてそれを基に、スタッフが参加者さん・サポーターさん用の併せて約200個のオリジナルのキットを作っていました あまりにも好評で、毎年余った分を分けてほしいとリクエストされる方も

まずは鉄筆で…
まず和紙をちぎりやすくするために、型紙に沿って鉄筆でちぎり線を入れていました この型紙は他会場でも使うためお持ち帰りというわけにいきませんので、それを手帳に当てて型を書き入れていた参加者さんがお一人 もの作りが大好きなこの方は、熱田区デイサービスセンターに絵手紙を教えに行かれているそうです

そして和紙をちぎっていき…
次に、ちぎり線を入れた和紙を慎重に この会場には気の優しい方が多いとみえて、1回入れただけではうまくちぎれずに、鉄筆を入れてちぎり、また鉄筆を入れてちぎるといった作業を繰り返されていた参加者さんが何名かみえました 来年は戌年ということで、仕上がりは十人十色の犬に

台紙に貼って出来上がり!
そして、最終作業として台紙の上に カレンダー作りでも細かい作業を数多くこなされている参加者さんたちにとっては、ピンセットは必需品 さらに余白のところには、支援員が持ってきた花柄の入った紙片を切り、ご自分のセンスで小さなお花を綺麗にちりばめていました

それでは2ショット写真を!
それではおひさまクラブ通信恒例の、出来上がった作品との2ショット写真を撮らせていただきました 残念ながら恥ずかしがられるなどして撮れなかった方が数名ほどみえましたが、見事全員完成 またこの日が千年コミセンの年内最後の活動日でしたので、帰り際「来年もよろしくね」などという言葉が飛び交っていました

入り口には…
もうすぐクリスマスということで、入り口を入ってすぐのところに華やかなクリスマスツリーが飾ってありました 参加者さんやサポータさんの心を躍らせるかのように、優しくお出迎え この日の午後のおひさまクラブは、最初から最後まで季節感あふれる2時間ちょっとでした

らくらくサロンで干支の根付作り!

12月13日(水)、月に1度のらくらくサロンが熱田区在宅サービスセンター(熱田区役所6階)研修室にて行なわれました 12月に入り一段と冷え込みが厳しくなったにもかかわらず、40名近くの参加者さんが おひさまクラブの関係者のみならず、ご高齢の方ならどなたでも参加可能ということで、初顔の方がちらほらみえました

お馴染みのパンの販売が!
毎回サロンが始まる前には、サポートセンターbeing小本の方による自家製パンの販売があります この日も、作り立てのパンを求めて参加者さんたちが列を作っていました 大変好評なのであっという間に売り切れてしまい、少しだけ遅れて来られた方はちょっとショックを受けていました

今回の手芸のコーナーは…
この日の手芸のコーナーは、来年の干支“戌(いぬ)”の根付作り サポーターさんたちがキットを作ってくださっていて、各テーブルを忙しく回って参加者さんたちに教えていました 去年もそうでしたが、麻雀を楽しみにされている方がいつもの場所を離れて… そしておひさまクラブ以外の方も、この輪の中に溶け込んで楽しんでいるようでした

人気の麻雀コーナーはもちろん!
もちろん、サロン立ち上げからある麻雀コーナーも健在 この日は手芸のコーナーに人を取られていて、1卓お休みの少々寂しい光景となっていましたが、当人たちは十分に堪能されていました そのなかでお一人だけ、見たこともない風貌の方が… よく見てみると、髪をバッサリ切られていてイメチェンをされた参加者さんでした

出来ました!
可愛い戌の根付が出来たところで、おひさまクラブ通信恒例の作品との2ショット写真を撮らせていただきました 翌日この根付を作っていた方が用事で来られたので、「持っていますか」と問いかけると、「欲しいというお友達がいたから、あげちゃった」というお答えが 気の優しいその方によると、いつものことらしいです
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR