4月のカレンダー作り

3月27日(火)、千年コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、参加者さんたちが楽しみにされている毎月恒例のカレンダー作り もう早いものでこの週で、平成29年度後期のおひさまクラブも終了 新しい期への応募が定員を超えた会場では抽選があり、悲喜こもごもだったそうですよ

4月のカレンダーの見本
4月といえば……、入学式のシーズンですよね ということで、セーラー服と学生服を、そしてこの時期に満開となり見ごろを迎えるサクラと共に飾り付けることにしました 毎年の4月のカレンダーにはどこかに入っていると思うのですが、やっぱりコレがないとねぇ~

セーラー服と学生服を作りました!
まず最初に青色と黒色の折り紙を使って、セーラー服と学生服を作っていました 「私もセーラー服を着ていた時代があったなぁ~」と懐かしんでいた参加者さん いつもとは違ってどことなく心を躍らせているような、ウキウキとしながら作業の手を進められている感じがしました

ズボンを作りました!
次に一回り小さい青色と黒色の折り紙を使って、スカートとズボンを作っていました それぞれ途中までは同じ折り方ということで… 支援員が「スカートの作り方は、5月のカレンダー作りの時に作ったワンピースと同じなんですよ」と伝えたところ、皆さん、それを思い出したようでした

サクラを作りました!
続いて濃淡のピンク色の折り紙を使って、サクラを作っていました このカリキュラムでは5弁の花は幾度となく作っていますので、もうおひさまクラブの参加者さんたちにとってはお手のものでは ちなみにサクラの花言葉は、“優れた美人”“純潔”“精神美”“淡泊”なんだそうですよ

今回は3種類の中から…
半ばに差し掛かったところで、これももう1つのお楽しみであるイラスト選び、今回は3種類の中からのチョイスでしたが、なぜかどの会場も参加者さんの好みが1つのイラストに人気が集中してしまいます この日もサクラ餅が描かれたものが、あっという間に売り切れてしまいました

リボンやボタンを…
そして最後の仕上げとして、セーラー服にはリボンを、学生服にはボタンを着けていました ある参加者さんが黄色い折り紙から綺麗に丸く切り抜くことができず、サポーターさんに頼んだところ、事務室からパンチを 今更ながら、さすが皆さんから頼りにされているサポーターさんですね

出来ました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました ご自宅で完成させるため、今ではパーツを作ってすぐに箱や袋にしまわれる方が何名か また私が千年コミセンに顔を見せると必ず、このブログをよく見ているという参加者さんは「これはいつ載るの」と尋ねてくださいます

お庭にはサクラが…
このコミセンのお隣に、どんぐり広場というちょっとした公園があります そこにサクラの木が一本ドォ~ンと植えてあり、このところのポカポカ陽気も手伝ってほぼ満開に サクラを作る時に、この木を参考にして色付けされていた参加者さんがみえました

会場対抗ボッチャ大会2018

3月14日(水)、おひさまクラブ下半期の最大イベントである恒例の“会場対抗ボッチャ大会”が熱田区役所7階講堂にて開催されました この日の最高気温は22℃を超え、6月並みの暖かさで気持ちの良いスポーツ日和となりました(室内で行なう競技で直接的な影響はないんですけど…

1年の締めくくりは!
この交流会も早いもので9回目となります この日のために、参加者企画をほぼボッチャに充てている会場もあるほどで、その中でも毎年のように優勝を目指して練習に励んでいる方がみえるんですよ ちなみにこの日はちょっと少なめの85名の方が参加だったのですが、そうとは思えないほどの人、ひと、ヒトでした 

トロフィー返還&選手宣誓!
昨年の優勝チームである船方コミセンから、残念ながら欠席された参加者さんに変わりサポーターさんが優勝トロフィーを返還 そして、おひさまクラブでは最高齢の方による選手宣誓がありました 前回に続いての大役に、「照れるわねぇ~」と言いながらも…

と、その前に…
ゲームに入る前にケガをしないよう、運動系のカリキュラム時には必ず行なう準備体操を 今回は“ラジオ体操第一”で身体をほぐしていました 7会場では“第一”か“第二”かのリクエストによりどちらかに決めていて、白鳥だけは体操好きな方の影響で両方を行なっているそうです

熱戦が続々と!
各会場3~7チームに分かれ、4つのコートで熱き戦いが(ボッチャは3人1組で行なうゲームですが、人数が足りないところは2人1組で) 毎年のことながら試合も接戦に次ぐ接戦で、当事者の方はもちろんのこと、観戦されていた方も声を出したりするなど、会場中は皆さんの熱気に包まれていました

今回はサポーターさんたちが!
今回審判員を務めてくださったのは、各会場のサポーターさんたちでした 足どりも軽やかに、かつ精力的に動いていただいたのもあって、スムーズに試合が進行 今やおひさまクラブになくてはならない存在となっており、本当に頼もしいと思う今日この頃です

皆さん、決勝戦に注目!
4つのコートのトーナメントで勝ち上がったチームがベスト4に 今年も各会場とも実力伯仲で、高蔵、船方、千年、研修室とうまくバラけていました 注目の決勝戦は、高蔵チームVS船方チーム 試合が行なわれていたコートに移動し、2会場の参加者さんたちはお仲間に、そのほかの皆さんは両チームに熱い声援を送っていました

ゲームが終わって…
2位のチームには銀メダルと賞状、3位に入った2チームには銅メダルと賞状、最高得点を獲得したチーム、敗者復活戦で勝ち上がったチームには賞状を熱田区社協事務局長から 惜しくも2位となられた船方チームは、ハイスコア賞とのダブル受賞でした 来年こそは優勝を目指して頑張ってくださいね

やりました!
そして、栄えある栄冠に輝いたのは高蔵チーム(お三方には金メダルと賞状、さらにはトロフィーが) そのなかのお一人曰く、「自分が一番ビックリ」と 高蔵コミセンのほかの方々は、この金メダリストたちを取り囲み祝福 この栄誉を、まるで自分のことのように喜んでいました

あつたおとこぐみ、年度の最後は恒例の!

3月7日(水)、奇数月の第1水曜日ということで、この日はあつたおとこぐみの活動日でした 年度を締めくくるのは、数えて5回目となる恒例の“料理にチャレンジ”企画 メインディッシュに選んだのは…、寒い冬にはコレ、身も心も温まる豚汁を作ることになりました

年度最後は…
熱田区在宅サービスセンターの調理実習室に、この企画では過去最高となる12名のメンバーが集まりました 前日には、副会長さんが1人で買い出しに 前回までは支援員やスタッフのアドバイスがあったのですが、今回は完全なるあつたおとこぐみだけの料理教室となりました

ご飯を2キロ炊きました!
まずは、お米を2キロ炊く作業をしていました 「私は自宅では食べるだけ」とか「私は洗い物係」と胸を張っておっしゃっていた方がみえるなか、「普段からやっている」という手慣れた方も 調理実習室に常備してある炊飯器は家庭用ではないので、扱い方にちょこっとだけ手間取っていたりしていましたが…

食材を分担して…
他の方たちは、ゴボウやニンジン、ダイコン、タマネギ、コンニャク、豚肉といった豚汁に入れる食材を 定期的にこのお部屋を使用されているボランティアさんが、先日包丁を全部研いでくださいました 少々心配しましたが、皆さんが慎重に扱われていたおかげで、指を切るといった事故もなくホッとひと安心

今回のメインは…
味噌を入れる量も試行錯誤で、何人かの方に味見を頼んだ結果「これでいいんじゃないかな」から「まだ薄い」という方までマチマチ 結局、1カップの底がかすかに見えるところまで入れていました 高血圧の方がみえたら、主治医の先生に怒られてしまうかもしれませんね

美味しくいただきました!
この調理実習には毎回予期せぬ出来事が起こるものですが、今年は何事もなく順調な進行で11時頃には出来上がりました 別に買っていたべったら漬けをお供に、早ヒルを 納得できる味となり、皆さん、おしゃべりをすることもなく黙々と食べていました また豚汁は1人2杯食べても余ってしまったので、事務局の職員さんへお裾分け お世辞かどうか、美味しかったという声が飛んでいました

来年度の予定を…
食後のコーヒーを飲みながら、来年度の活動予定の話し合いを 今年度と同じようなものもあれば、新たなところへの外出企画も決まりました また奇数月の第1水曜日は変わりないのですが、イレギュラーで来月初め、これも恒例のお花見に行くことに その様子は後日、当ブログで報告したいと思います

熱田区社会福祉協議会のホームページのアドレスが変わりました
https://www.atuta-shakyo.jp/

ボッチャを広めよう! 瑞穂区編

先日、瑞穂区のはつらつ(「コスモス」と言うそうです)から、「ボッチャをやりたいので、ルールなどを教えに来てほしい」という依頼がありました ということで、ボッチャの普及にも力を入れている“あつたおとこぐみ” 3月2日(金)、会長・副会長を含む7名が瑞穂区在宅サービスセンターへと向かいました

瑞穂区社協へと!
あつたおとこぐみがおひさまクラブからというように、コスモスさんから“はつらつみずほ男性の会”が生まれたそうで、この日はその集まり まず始めに瑞穂区のサロンの世話役さんの代表者の方や、福祉会館の認知症予防リーダーさんからの活動報告がありました またリーダーさんたちの先導により、参加者さんたちは今話題のコグニサイズを一緒に

あつたおとこぐみも参加しました!
時間も中頃に差し掛かったところで、あつたおとこぐみの皆さんの出番となりました 結成当時のお話しから現在に至るまでの活動実績などなど、会長さんからあいさつが その後、メインイベント(こちらが勝手にそう位置付けてしまいました 瑞穂区の方、ごめんなさい)であるボッチャのルール説明をさせていただきました

ボッチャで交流を!
大半の方たちはボッチャを見るのも聞くのも初めてらしかったのですが、とりあえず7チームに分かれトーナメント形式で 参加者さんたちはプレイされるにつれ面白さが分かったようで、会場内は大変な盛り上がりをみせていました ボッチャはパラリンピックの正式種目ですので、2年後の東京大会は是非注目してくださいね

代表・副代表の方がレフェリーを!
会長さんと副会長さんは審判員として、そして試合観戦していた他のメンバーも補助としてせわしなく動いていました またプレイをされている時には、同じチームになられた方にボールの投げ方や、どこに投げれば良いのかなどをアドバイス 知らない間に、長年の友であるかのような感じになっていました

面目を保ちました!
見事に優勝されたチームには、瑞穂区社協よりメダルが贈られていました 「熱田区の面目を保ったわぁ~」と、満面の笑みでお答えになられたメンバーのお一人 惜しくも2位となったチームや敗者復活で勝ち上がったチームにも、身の回りにあると役立つ素敵な粗品が配られました

コーヒーを飲みながら…
ちょっと軽めの汗を流した後は、より一層の交流を深めるべくお菓子や飲み物で茶話会を ボッチャについてさらに詳しく聞かれていた方がみえたり、男性の会の今後の活動について話し合ったりしていました これを機会に、瑞穂区でもメジャーなスポーツとして認知されるといいですね
P.S.2年前に瑞穂福祉会館へ赴任した前支援員も今回顔を見せ、メンバーたちと昔話に花を そして当時と同じように、ボッチャ大会をメンバーとともに盛り上げていました

らくらくサロンでおひなさま作り!

2月21日(水)、月に1度のらくらくサロンが熱田区在宅サービスセンター(熱田区役所6階)研修室にて行なわれました このサロンはおひさまクラブの参加者さんだけではなく、どなたでも参加OK 午後1時から3時までの開催ですが、たまに12時頃に来てしまうといった気の早い方がみえるんですよ

サロンの前には…
サロンが始まる13時ちょっと前、自家製パンの販売のために、お馴染みのサポートセンターbeing小本の方たちが 作りたてのこれらのパンはとっても好評で、この日もあっという間に売り切れてしまいました なお、このパンの販売は第1・3・5木曜日の12時に、熱田区社協の事務局のロビーで一般向けにも販売しています

40名以上の方が!
三寒四温という言葉どおり、2月に入り暖かな日が続いたかと思えば、また寒波がやってきたりと体調管理が難しい今日この頃 この日も最高気温が1ケタにもかかわらず、40名以上の方が集まっていました あまりこの場所ではお見かけしないお顔もちらほら その理由の1つには…

手芸コーナーでは…
この日の手芸のコーナーは、迫りくる3月3日に向けてのおひなさま作り 実は、昨年までおひさまクラブの2月のカリキュラムの1つとしておひなさまを作っていたのですが、今年は諸事情によりなくなってしまいました ということで、どうしても作っておきたいという方が やっぱりいつまでたっても、オ♡ト♡メなんですね

もちろん、麻雀コーナーも!
そんな乙女チックな作業をよそに、サロン立ち上げからある麻雀コーナーで楽しむ参加者さんの姿もありました いつも真っ先に麻雀卓へと向かわれる方も、この日ばかりは手芸コーナーに参加されていたので、3卓あるなか2卓が稼働 何名かはおひなさまを作り終えてから、いつもの席に座っていましたが…

完成しました!
可愛いめびなとおびなが仕上がったところで、おひさまクラブ通信恒例の作品との2ショット写真を撮らせていただきました 皆さん、大事そうに持ってきた袋やケースなどに収め、足どりも軽く家路へと ご自宅のどこに飾られるんでしょうかねぇ~
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR