FC2ブログ

お楽しみの相撲甚句に、そして今年も!

7月5日(木)、白鳥コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、“どすこい!名古屋 緑春会”の藤本緑春先生による相撲甚句 名古屋の夏といえばやっぱり大相撲の名古屋場所ということで、それに合わせるようにしておひさまクラブでも夏の風物詩となっているんですよね

毎年恒例の相撲甚句を!
今年の相撲甚句は6月14日の高蔵コミセンが初日で、(このブログでは2回目の投稿となりますが)ここが3会場目 どの会場でもお相撲好きの参加者さんが多いので、毎年先生が来られるのをとても楽しみにされています 先生のもとへ駆け寄っていく方がみえるなど、1年ぶりの再会を待ちわびているようでした

相撲豆知識を聞かせてくださいました!
甚句もそうですが、先生の相撲の四方山話を入れたおしゃべりもお楽しみの一つです この日は横綱の土俵入りの2つの型(攻めの不知火型と攻めと守りの雲竜型)を教えてくださいました また木村姓と式守姓のある行司さんにもお相撲さんと同じく位があり、最高位は木村庄之助なんだそうです

ご祝儀結婚相撲甚句も!
今回の歌詞カードには、「ご祝儀結婚相撲甚句」が入っていました 新郎新婦の名前が入るところでは、参加者さんの独身の頃のフルネームとご主人のお名前を ご結婚されたのは60年以上も前のことだそうで、その時のことを思い出されたのか、名前を呼ばれたときはちょっと恥ずかしそうにしていました

名古屋場所の番付表をかけて…
前回はまだ刷り上がっていないということで先場所のものでしたが、この日は出来上がったたばかりの名古屋場所の番付表を2枚ほど持ってきてくださいました 欲しいという方が結構みえましたので、番付表争奪ジャンケン大会が 見事手にされた参加者さんは、とても嬉しそうな表情をされていました

今年も女性会の皆さんが…
昨年に引き続き「おひさまクラブとの交流が持てれば」ということで、白鳥学区の女性会の皆さんが訪れていました 歌詞カードをみながら参加者さんたちと一緒に唄い、そして拍子木で合いの手を 初めて聞く(と思いますが)相撲甚句に興味津々といった感じが伝わってきました

お食事を摂りながら交流を!
私たちが会場に着いた頃には、調理室からは良い香りが漂っていました 女性会の方が前日から準備に取り掛かっていたそうで、メニューは自家製のちらし寿司とお吸い物 3年前から続いているこの行事、そして同じ学区で昔からの顔馴染みの方もおり、豪華なお食事をいただきながらお話に花を咲かせ交流を深めていました

7月のカレンダー作り

6月29日(金)、野立コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは(多少の例外はありますが)月後半に組まれていて、楽しみにされている方が多い恒例のカレンダー作り 「雨が降ろうがやりが降ろうが、この日だけは」と言ってくださる方もみえるんですよね

7月のカレンダーの見本
7月と言えば……そろそろ暑さ本番といった季節ですよね ということで夏に見ごろを迎えるアサガオと、夏野菜の代表的なナス・ピーマン・トマトを飾り付けることにしました 毎回デザインは支援員が考えていて、今回は「食べることが大好きだから」とこれらをチョイスしたそうです

アジサイを作りました!
まず最初に、ピンク色と青色の折り紙でアサガオの花を、緑色の折り紙でアサガオの葉を作っていました 各パーツ、2回三角形もしくは四角形に折って1回戻すの繰り返し 2代前の支援員が折り目を付ける時に「ぎゅ~、ぎゅ~、牛肉食べたいなぁ~」とよく言っていましたが、ベテランの参加者さんはそれを口ずさんでしました

ピーマンを作りました!
次に、濃い緑色の折り紙でピーマンを作っていました 今回は、このピーマン作りが最難関ということで、苦戦していた参加者さんもいれば、いつものように淡々とこなされている方も おひさまクラブのお馴染みの一場面である、同じ島で助け助けられといった微笑ましい光景が見られました

トマトを作りました!
続いて、赤色の折り紙でトマトを作っていました 途中まではピーマンと同じ折り方なので、一緒に折っていきその後はそれぞれの折り方で… この会場ではよくあることなのでしょうか、思わずプイと吹いてしまうような、参加者さんとスタッフとのやりとりがテンポよく交わされていました

スマホで確認していた方も…
参加者さんによると、イラストを選ぶのも今ではカレンダー作りでのお楽しみの1つとなっているとのことです 4種類が用意されてあったのですが、この日はスイレンとカワセミが描かれている2種類のイラストに人気が集中 実際にどういった模様をしているのかと、スマホで確認されている参加者さんもみえました

ナスを作りました!
最後に、紫色の折り紙でナスを作っていました 無駄と思いながら調べてみると、なんと野菜にも花言葉はあるんですねぇ~ ピーマンは「海のめぐみ」、トマトは「感謝」、そしてナスは「よい語らい」「優美」「希望」だそうです グダグダ言っている間に全パーツも出来上がり、お好みにレイアウト

出来上がりました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました おひさまクラブでは、その月のお誕生日を迎えられた方を“ハッピーバースデートゥーユー”を歌って祝福 4月生まれの方の「4月はやってないですよぉ~」との申告により、一緒にお祝いをしていました

目の講座を開きました!

6月22日(金)、船方コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、外部の方をお招きしての“目の講座” おひさまクラブではたまにこのような講座を開くことがあって、今回は名古屋市社会福祉協議会の紹介により実現したものなんですよ

講師としてHOYA㈱の方が…
講師には、メガネのレンズでお馴染みのHOYA株式会社の方が 視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚といった“五感”の中でも、ヒトは視覚から得る情報は80%といわれているそうです 目を構成するメカニズムから、高齢者の方の視力変化などの情報や、それに対応するメガネレンズの選択について説明していただきました

時には笑いが!
片手でメガネを外すと型が崩れてしまうので、両手を使って丁寧に取り扱うことや、その後のメガネ拭きを使った正しいお手入れの仕方も たまに目の錯覚を利用したクイズを出題したりするなど、参加者さんたちを楽しませてくださいました そして時折綾小路きみまろさん張りの毒舌を交え、あちらこちらで笑い声が…

効き目はどっち?
利き手・利き足があるように、効き目があるそうです この日はHOYAさんが持ってきた穴の開いた厚紙で行なっていたのですが、両手の親指と人差し指で円形を作って、両目で対象物を覗き込んだ後片目ずつで そのものがみえた方が効き目ということで、この会場もそうでしたが、利き手と同じように右目が多いようです

熱田消防署の方から…
本題に入る前に、熱田消防署さんからの講話がありました この週の初めに大阪北部で大きな地震が起こったばかりで、この地方にも30年の間に高い確率で発生するであろう南海トラフ地震 「地震が起これば携帯電話も通じないので、日頃から家族で集まる場所を話し合っておくことが必要」とおっしゃっていました

あつたおとこぐみの方がボッチャを!
5月30日(水)、あつたおとこぐみのメンバーが熱田区デイサービスセンターにボッチャを教えに行きました ここには定期的に訪れていて、利用者さんも楽しみにされているほど大変な好評を得ています このようにおひさまクラブで盛んなスポーツであるボッチャの普及にも力を入れ、過去には区外にも行っているんですよ

今年も名古屋場所とともに…

6月11日(月)、高蔵コミセンにお邪魔しました 来月の8日(日)には大相撲の名古屋場所が始まります ということで、今やおひさまクラブの夏の風物詩となった藤本緑春先生による相撲甚句の季節が もう7年目を迎えるこのレクリエーションを、参加者さんたちはとても楽しみにされているんですよね

今年もお楽しみの!
今年はこの日を皮切りに、10月にかけて全会場を回っていただきます 例年通り参加者さんたちとサポータさん、そして私たち職員のためにオリジナルの歌詞カードを作ってきてくださいました 表紙には、過去5年(24年と27年のものはパソコンの不調で載せられなかったとのこと)の集合写真をレイアウト 「作っている時も楽しいですよ」とおっしゃっていました

オリジナルの歌詞カードを見ながら…
実際に巡業などで唄われているものから、おひさまクラブのために作られたものまでを先生と一緒に 甚句は節目節目に、「ホイ」や「アードスコイドスコイ」といった合いの手を入れます この会場には男性参加者さんが多いので、野太い声が響き渡って本当にお相撲さんが来て唄っているようでした

拍子木を持ってきていただいたので…
拍子木を3組持ってきてくださいました 過去にお邪魔した会場では、恥ずかしがって打ったらすぐに次の方へ回される方が目立ちましたが、好奇心旺盛というか何というか、ここの参加者さんたちは積極的に 一番後ろに座られていた方は、早く打ちたくてウズウズしていました

お相撲の四方山話を!
甚句と甚句の間には、お馴染みの相撲四方山話をしていただきました 今回は、行司さんや呼び出しさんのお仕事について 両方とも定員が45名で、懸賞旗を持って土俵を一周するのはテレビ中継で呼び出しさんの仕事だと知っていたのですが、場内放送は行司さんがやっていたとは…

休憩中に…
おトイレ休憩の時にも、藤本先生のもとに駆け寄ってお話しをされていた参加者さんが 先生は実際に、元大関の若島津の二所ノ関部屋に出入りされているということで、先場所優勝した鶴竜に唯一土をつけた所属の松鳳山の活躍を嬉しそうに話されていました この日も、四股名が入った浴衣から作ったというはっぴを

当地興行で締めを!
相撲甚句の締めは当地興行で ―アー折角なじんだ皆様と(ホイ)今日はお別れせにゃならぬ(ホイ)いつ又どこで会えるやら(ホイ)それともこのまま会えぬやら(ホイ)思えば涙がポローリポロリと(アードスコイドスコイ)― また、先生の美声と楽しいおしゃべりが聴けることを首を長くして待っていますね

先生を囲んで…
先生を囲んで記念写真を撮りました 今年も名古屋場所の前日の7月7日(土)、午前10時よりドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で土俵まつりが、続いての13時より中日ビルで前夜祭として相撲甚句の発表会が行なわれるそうです 他の会場では「去年面白かったから」と言って、私に日時と開始時間を聞いてきた参加者さんがみえました

レクの終わりに…
最後に先場所の番付表を2枚持ってこられていたので、欲しい方たちによるジャンケン大会が行なわれていて、一喜一憂の声が上がっていました また、おひさまクラブからお礼として差し上げた集合写真などをちりばめた、過去6年分の色紙も 参加者さんたちやサポーターさんたちは、それらを懐かしそうに見られていました

6月のカレンダー作り

5月24日(木)、旗屋コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、参加者さんたちが毎月待ちわびている恒例のカレンダー作り ちょっと事情があって、今月の上旬から中旬にかけて2週間ほど更新しなかったので、サポーターさんから「病気で休んでるかと思った」との声をいただきました まめに更新しないといけませんね

6月のカレンダーの見本
6月といえば……すぐに思い浮かんでしまうのは、鬱陶しい「梅雨」ですね ということで、梅雨の季節にお似合いのカタツムリと、6月から7月にかけて開花するアジサイを飾り付けることにしました ちなみにアジサイにはポジティブからマイナスイメージまで、驚くほどたくさんの花言葉があるんだそうです それは後ほど

カタツムリを作りました!
まずは、黄土色の折り紙でカタツムリを作っていました 折る工程では思いのほか苦戦を強いられてから、事務所から持ってきたパンチの紙くずを目玉に 参加者さんたちからは「最近デンデンムシを見かけなくなったわねぇ~」との声が上がっていましたが、本当にそうですよね(デンデンムシという響きも、どこかなつかしいような…

アジサイの葉を作りました!
続いて、緑色の折り紙でアジサイの葉を作っていました 普通に葉の形に仕上げるだけではなく、リアルさを求めてそこに葉脈を入れるのがおひさまクラブの基本です ここで花言葉を ポジティブな方は「元気な女性」「辛抱強い愛情」「一家団欒」など、反対にマイナスイメージの方は「移り気」「浮気」「高慢」などだそうです

今回は3種類の中から…
これもカレンダー作りでのお馴染みのひとコマ、皆さんの楽しみの一つとなっているイラスト選び 今回は3種類の中からお好きなものを吟味していました ほとんどの方がサクランボのイラストを選んでいて、ここでも食べ物関係が他を圧倒 やはり皆さん、イラストであっても食には目がないようですね

アジサイの花を作りました!
最後に、濃淡の紫色とピンク色の折り紙3枚ずつ、計9枚でアジサイの花を作っていました アジサイは過去に何度も折っていて、毎回微妙にアレンジしているとのです 作業の途中、うっかりと「アサガオ」と言い間違えてしまい、すかさず参加者さんたちから総ツッコミを入れられ、支援員がアタフタする場面も そうこうするうちに、全パーツの出来上がり

出来ました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました この日はまた、5月にお誕生日を迎えられた方を、全員で“ハッピーバースデートゥーユー”を歌って祝福 そのうちのお一人は御年90歳になられたそうです 姿勢もしっかりされているお姿を見ている限り、とてもそんな風には見えませんが…

今年の作品展は…
9月にはおひさまクラブ前期の最大のイベントである作品展(今年は趣向を変えるそうです)があり、ここの会場ではこの時期から構想を この会場には、毎年構成から考えてこられる方がみえます カレンダーを作り終えたところで、出展する作品の5案を披露 この先、知恵と力を出し合って素敵なものに仕上げていってくださいね
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR