FC2ブログ

今年もあとわずかとなりましたので…

12月13日(木)、旗屋コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、毎年恒例の干支のちぎり絵を おひさまクラブでは年の瀬を迎えるこの時期に、次の年の干支が入ったちぎり絵を作っています 今回で11年目となるので、来年で十二支を制覇することになるんですよね

もうこんな季節なんですね!
“月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり”という言葉のとおり、1年はあっという間に過ぎゆくもので、今年も残すところあとわずかとなってしまいました このレクを迎えることによって、「そういえば…」と気づかされる方も 「季節の行事を取り入れたり、日々の感覚を養うことも大切なんですよ」と元支援員が言っていたのを思い出しました

支援員とスタッフが…
今年もデザインは、3年前まで全会場を一緒に同行してくださったちぎり絵の先生が考案 そしてそれを基にして、支援員とスタッフが参加者さん・サポーターさん用に併せて約200個のオリジナルのキットを作っていました ご自分用の他にも作りたいからなのかは分かりませんが、サロンや地域の行事などとゆく先々で、今年も例年のように「余ったら分けてもらえないかなぁ~」との声が

鉄筆で和紙を…
まずは和紙をちぎりやすくするために、型紙を使って鉄筆でちぎり線を 何度もちぎり線を入れると、簡単にちぎることができるとのことです もう何度も作られているベテランさんは手慣れたようにスイスイとこなされていて、そしてカレンダー作りの時と同じように、経験の浅い参加者さんのフォローに回ったりしていました

和紙をちぎっていき…
続いて、そのちぎり線に沿って 今回は細かいパーツが多く、他会場ではせっかくちぎったものが鼻息やちょっとした動きで飛んで行ってしまい、大騒動になったとか そのため作業を進めていくうちに、皆さん、集中しているのもあって次第に無口になっていき、さらには過剰な反応により息を止められていた参加者さんがみえました

貼り合わせてイノシシに!
そしてちぎった胴体に、同じくちぎった目・耳・キバ、少し加工した鼻を和紙専用のノリで貼り付けていました 来年の干支は亥ということで、色付きの見本を見ながら十人十色のイノシシに 目とキバの型を取り違えるといった多少のアクシデントがありましたが、獰猛な印象とは真逆の可愛らしいものに仕上げていました

後は色紙に貼って…
最終段階として、台座に見立てた和紙に花のシール、“亥”という文字、貼り合わせたイノシシを色紙に カレンダー作りの時とは違い、(型紙や見本、ノリも回収するために)ご自宅でレイアウトとはいかないので、多少の時間差はあったものの、全員完成に至りました 納得のいく出来栄えに、「これを失敗すると、1年中気が滅入ってしまう気がする」とおっしゃっていた参加者さんもニッコリ

出来上がりました!
それではおひさまクラブ通信恒例の、出来上がった作品との2ショット写真を撮らせていただきました(お一人見切れてしまいました、ごめんなさい) この会場には、丑年のちぎり絵から始まったこのレクにずっと参加されている方がおり、これで11作目 過去10作品は、ご自宅で大切に保管されているそうです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR