FC2ブログ

良いお天気にも恵まれて…

おひさまクラブでは毎年前期(4月~9月)は春に、そして後期(10月~3月)は秋に、参加者さんたちが楽しみにしておられる社会見学に出かけています 平成30年度の秋は10月19日(金)、22日(月)、30日(火)、11月1日(木)に実施 4日間とも青空が澄み渡り、行楽の秋という言葉がピッタリとくるような絶好のお出かけ日和となりました

今回の目的地は…
今回訪問した場所は、熱田区のお隣の瑞穂区にある“ブラザーミュージアム”(おひさまクラブでは初です) ここは平成17年3月に“ブラザーコミュニケーションスペース”としてオープンしたブラザー工業の展示施設で、今年の1月22日に一部展示のリニューアルに伴い名称を変更 上空から見ると、ミシンの形をしているそうですよ

地下鉄を降りてすぐ!
私は火曜班の大宝コミセンと千年コミセンの参加者さんたちと一緒に、10月30日(火)に出かけました 毎回公共の交通機関を使って行動していますが、今までの社会見学と比べると比較的近距離なので、一番近い待ち合わせの駅からは一駅 名古屋市営地下鉄の堀田駅から歩いて3分のところにあります

最初に大型スクリーンで…
入館してすぐ入った“コミュニケーションゾーン”には大画面スクリーンがあり、ブラザー工業の歴史から現在作られている製品、どのようにして社会に貢献しているかなどが映し出されていました 兄弟が力を合わせて成果を出し、主に女性が使っていたということでシスターと付けたかったらしいのですが、他に商標登録がありブラザーになったそうです

職員さんのガイドで…
大宝・千年と二手に分かれ、職員さんのガイドで館内を見て回りました 体験ゾーンではカラオケボックスではお馴染みの“ジョイサウンド”が置いてあり、一人カラオケでも寂しくないような通信システムの説明が またボタン一つで縫うことができる高性能ミシンの値段が80万円と聞き、参加者さんたちは皆ビックリしていました

懐かしいものがいっぱい!
続いて、ヒストリーゾーンとミシンゾーンに ミシンゾーンには初めて造られたというミシンが展示してあり、現在世界にはこれを含めて2台しかないそうです この珍しいミシンをケイタイに収められていた参加者さんや、少年・少女時代に使ったことのあるものを前にして、昔話に花を咲かせていた方がみえました

体験ゾーンで楽しんでいました!
ひと通りの説明が終わった後、30分ほど自由行動 皆さん、体験ゾーンに戻り、先ほどの高性能ミシンで刺しゅう体験や撮った写真で印刷体験を楽しんでいました 中でも人気だったのはネームシールの作成体験で、職員さんや支援員とスタッフのアドバイスのもと、ご自分の名前のシールを作りケイタイやカバンなどに

社会見学が終わって…
約2時間歩き回って、やれやれと 灯台下暗しとはこのことで、「こんな楽しいところがあったなんて」とか「近いのでまた来ようかしら」とおっしゃっていた参加者さんがみえました ブラザーイコールミシンということで、「ミシン以外のものも作ってるのね」といった感想も そして社会見学が終わった後は、もう一つのお楽しみとなっているお仲間同士のランチタイムで、飲食店が建ち並ぶ金山へと向かわれました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR