FC2ブログ

あつたおとこぐみの史跡めぐり in 熱田神宮

9月5日(水)、奇数月の第1水曜日ということで、“あつたおとこぐみ”の集まりがありました 今回は年1で企画している史跡めぐりで、数えて5回目となるこの日は熱田区の王道、熱田神宮へ 思えば5年前にあつたおとこぐみを結成し、実質的な活動のスタートはココからで、参加されていた方は当時のことを覚えていました

今回は熱田神宮へ!
前日には25年ぶりに非常に強い勢力を保ったまま台風21号が日本に上陸し、この地方も暴風域に巻き込まれ、街路樹が倒れるなどの爪痕を残していきました 台風一過のこの日は雲一つないような青空が広がり、少し汗ばむ陽気に 「1日ずれていて本当に良かったなぁ」といった声が、メンバーの口々から聞かれました

会長さんのガイドで!
参加者はメンバー11名に職員3名、待ち合わせの地下鉄の神宮西駅から西門へと向かいました あつたおとこぐみの史跡めぐりでのガイド役といえば、普段から区内でガイドボランティアをされている会長さん “日本武尊(やまとたけるのみこと)”やら“草薙(くさなぎ)の剣”など熱田神宮との関係を、時には笑いを交えながら熱く語っていました

神宮内のあちらこちらを!
メンバーたちは会長さんに促され、境内のあちらこちらを この日は大変多くの観光客で賑わっていたのですが、上級者コースというのかマニアックな場所ばかりで、行くところ行くところあつたおとこぐみの独壇場でした 「熱田区に住んで80年くらいになるけど、こんなところがあるとは知らんかったなぁ~」と副会長さん

お昼も過ぎていたのですが…
途中で、普通に歩いている結構大きなニワトリに出くわしました ここには3羽いるそうで、近づくと、お昼もとっくに過ぎたというのに、まるでスピーカーから聞こえてくるような大きな声で「コケコッコー」と 歩く姿があまりにも可愛く見とれていたので、聞いた時にはちょっとこけそうになってしまいました

会長さんのお仲間も…
また同じくガイドボランティアをされている、会長さんのお仲間もお手伝いに来てくださいました ここで会長さんから、「本殿に立っている柱の内側はツルツルしていて綺麗になっているのに、外側はキズだらけですが、それはなんででしょう」というクイズが 正解はというと…、お正月にたくさんの参拝客が小銭を投げ入れるからだそうですよ

お疲れ様でした!
上知我麻(かみちかま)神社にたどり着いたところで、今回の活動は終了 よく歩いたにも関わらずケロッとしていたメンバーさんたちに対して、私たち職員はヘトヘトでした 軽く1万歩は超えただろうなと思い万歩計を持っている方に尋ねたら、半分にも満たない4000歩弱 皆さんのお元気さを再確認した1日となりました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR