FC2ブログ

お楽しみの相撲甚句に、そして今年も!

7月5日(木)、白鳥コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、“どすこい!名古屋 緑春会”の藤本緑春先生による相撲甚句 名古屋の夏といえばやっぱり大相撲の名古屋場所ということで、それに合わせるようにしておひさまクラブでも夏の風物詩となっているんですよね

毎年恒例の相撲甚句を!
今年の相撲甚句は6月14日の高蔵コミセンが初日で、(このブログでは2回目の投稿となりますが)ここが3会場目 どの会場でもお相撲好きの参加者さんが多いので、毎年先生が来られるのをとても楽しみにされています 先生のもとへ駆け寄っていく方がみえるなど、1年ぶりの再会を待ちわびているようでした

相撲豆知識を聞かせてくださいました!
甚句もそうですが、先生の相撲の四方山話を入れたおしゃべりもお楽しみの一つです この日は横綱の土俵入りの2つの型(攻めの不知火型と攻めと守りの雲竜型)を教えてくださいました また木村姓と式守姓のある行司さんにもお相撲さんと同じく位があり、最高位は木村庄之助なんだそうです

ご祝儀結婚相撲甚句も!
今回の歌詞カードには、「ご祝儀結婚相撲甚句」が入っていました 新郎新婦の名前が入るところでは、参加者さんの独身の頃のフルネームとご主人のお名前を ご結婚されたのは60年以上も前のことだそうで、その時のことを思い出されたのか、名前を呼ばれたときはちょっと恥ずかしそうにしていました

名古屋場所の番付表をかけて…
前回はまだ刷り上がっていないということで先場所のものでしたが、この日は出来上がったたばかりの名古屋場所の番付表を2枚ほど持ってきてくださいました 欲しいという方が結構みえましたので、番付表争奪ジャンケン大会が 見事手にされた参加者さんは、とても嬉しそうな表情をされていました

今年も女性会の皆さんが…
昨年に引き続き「おひさまクラブとの交流が持てれば」ということで、白鳥学区の女性会の皆さんが訪れていました 歌詞カードをみながら参加者さんたちと一緒に唄い、そして拍子木で合いの手を 初めて聞く(と思いますが)相撲甚句に興味津々といった感じが伝わってきました

お食事を摂りながら交流を!
私たちが会場に着いた頃には、調理室からは良い香りが漂っていました 女性会の方が前日から準備に取り掛かっていたそうで、メニューは自家製のちらし寿司とお吸い物 3年前から続いているこの行事、そして同じ学区で昔からの顔馴染みの方もおり、豪華なお食事をいただきながらお話に花を咲かせ交流を深めていました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR