FC2ブログ

1月のカレンダー作り

明けましておめでとうございます 今年も「おひさまクラブ通信」をご愛読の程、よろしくお願いいたします
昨年のことになってしまいますが、12月25日(月)、高蔵コミセンにお邪魔しました この日はおひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り これが年内最後の活動日ということで、早いもので平成29年度後期の活動は半分過ぎてしまったことになるんですよね


1月のカレンダーの見本
1月といえば……日本人ならやっぱりこれ、お正月ですよね ということで、今年の干支であるイヌに、「鶴は千年、亀は万年」とあるように長寿でおめでたいもののシンボルとなっているツルとカメ、そして金と銀の扇を飾り付けることにしました 1月のカレンダーは、毎年おめでたいもののオンパレードになりますね

イヌを作りました!
まず最初に、琥珀色の折り紙でイヌを作っていました 見本のイヌを見て「キツネみたい」という声が飛び交い、散々な感想が参加者さんの大半から そこですでに1月のカレンダー作りを終えた会場では、多くの方が立っている耳を垂らし、よりイヌらしく見えるようにしたそうです

カメを作りました!
次に、黄緑色の折り紙でカメを作っていました これは、海辺育ちの支援員が幼い頃に慣れ親しんだというウミガメということです そういえば12月初めの参加者企画で作ったクリスマスリースの行方を聞いたところ、「星とかをちりばめて、自宅に飾ってありますよ」とにこやかに語ってくれた参加者さんがみえました

ツルを作りました!
続いて、赤色の折り紙でツルを作っていました ここが今回の山場ということで、なるほどまさしくといった感じ 普通の折り鶴と違って華やかな尾の折り鶴を採用していて、折り紙エキスパートの参加者さんでさえも少々苦戦を強いられていました ちなみに、今回作ったツルは「祝い鶴」と言うそうです

今回は4種類の中から…
いつものように季節を感じるものから乗り物まで、4種類のイラストからお好きなものを選んでいました どの会場でもそうなんですが、日曜日は赤色に、土曜日には青色に、丁寧に定規を使って線を書き入れている方が また、数字をカラフルに色付けされる方がみえるなど、参加者さんたちのセンスが垣間見えます

扇を作りました!
最後に、金色と銀色の折り紙で扇を作っていました この蛇腹折りで作る扇は過去何度も出てきているので、参加者さんたちにとってはお手のもの カレンダー作りの時の必須アイテムである洗濯バサミを使い、手慣れた感じで仕上げていました これで全パーツを作り終え、あとはお好きなようにレイアウト

完成しました!
それではこのブログ恒例の、ご自分の作品との2ショット写真を撮らせていただきました この後、12月にお誕生日を迎えた方に“Happy Birthday to you”を大合唱 お名前のところを「〇〇ちゃ~ん」などと呼ばれるなどして、ご当人たちは嬉しさ半分恥ずかしさ半分といった感じでした
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR