FC2ブログ

障がい者施設で交流を!

11月2日(木)、木曜班(白鳥コミセン・旗屋コミセン)の参加者さんたちと熱田区神宮にある障がい者施設「サポートセンターbeingあつた」にお邪魔しました 同施設の地域貢献活動の一環としておひさまクラブに声が掛かり、昨年に引き続き今回で2度目 皆さん、こうした交流を楽しみにしているようでした

良いお天気で…
この日は、暑くもなく寒くもないという絶好のお出かけ日和となりました 10時頃に近くの神宮郵便局に集合の予定でしたが、私たち職員が到着した時にはもうすでに 4年前まで行なっていた“あつた福祉イベントキャンペーン”での対象施設の1つだったこともあり、おひさまクラブの参加者さんにとってはお馴染みの場所なんですよね

まずは施設の概要を…
まずは職員の方から、「あつた授産所」という名称で始まったことや、現在行なっている事業内容の説明がありました その中の1つに生活介護事業があり、配食作業・絞り染め作業・受託簡易作業を中心とした生産活動や創作活動などが 某ボールペンメーカーやこの地方では有名なお弁当屋さんからの受注がたくさんあるそうです

作業風景を見て回りました!
各コミセン2チームに分かれて、その作業風景を見て回りました そこには、約20名ほどの利用者さんが黙々と作業を 参加者さんたちは職員の方から作業の工程について熱心に聞いていたり、利用者さんのそばに寄っていき「これはどうなってるの」とか「大変だねぇ~」などと声を掛けられていました

授産製品を買われていた方も…
見学のゴール地点に、絞り染めのハンカチやTシャツといった授産製品が置いてあり、それらを購入されていた方も スタンプラリー形式で回る“あつた福祉イベントキャンペーン”で、各福祉施設を訪れた際によく購入されていたのを思い出しました なお、これらの授産製品は定期的に金山駅のコンコースで販売されているそうです

お昼ご飯の時間に交流を!
参加者さんたちのためにお昼ご飯も用意してくださり、最後に利用者さんと一緒に昼食を摂りながらさらなる交流を深めていました 残念ながらそのベストショットは写真に納めることができませんでしたが、皆さん、和気あいあいと また来年もこういった機会があるといいですね
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR