FC2ブログ

9月のカレンダー作り

8月28日(月)、熱田区在宅サービスセンター研修室にお邪魔しました この日のカリキュラムは、毎月恒例のカレンダー作り カレンダー作りの時にもまんべんなく8会場を回って、その様子をお伝えするように心がけているのですが、研修室のそれは2か月前でした その理由は後ほど

9月のカレンダーの見本
9月といえば…、お月見ですよね ということで、お月さまにウサギ、それに秋の七草の1つであるススキとキキョウを飾り付けることにしました ちなみにキキョウにも当然のことながら花言葉が 「永遠の愛」「誠実」「変わらぬ愛」「気品」「清楚」「従順」だそうですよ

ウサギを作りました!
まず最初に、黒色とピンク色の折り紙でウサギを作っていました 支援員によると他の会場では何の突っ込みもなかったそうですが、思ってもみなかった「月の中のものは何」との声が そう言われるので、「お月さまの中の黒いウサギとピンクのウサギは見つめ合ってるんですよ」とロマンチック感を強調していたのですが…

ススキを作りました!
続いて、白色の折り紙でススキを作っていました 今回の折り方は、扇と同じように蛇腹折りで 折りを重ねていくうちに指にも負荷がかかっていくので、脳の活性化には効果的ということです おひさまクラブで常にこうした難題に立ち向かっている参加者さんたちにとっては、普通の出来事のように平然と

キキョウを作りました!
次に、濃淡2種類の紫色と青色の折り紙でキキョウを作っていました この折り方さえ知っておけば、サクラやキク、それに花びらが5枚ある花などを作るときにも役立つとのことです これからのカレンダー作りでも出てくるかと思いますので、覚えておいたほうが良さそうですね

実習生さんやインターンの学生さんが…
熱田区社会福祉協議会では毎年8月下旬頃に、日本福祉大学からの実習生を受け入れています この日のおひさまクラブが実習先の1つとして入っていたので、カレンダー作りに限っては短いインターバルでの訪問となりました その実習生さんに加えて、インターンの学生さん(2名)も 初めはぎこちなかった彼女たちも次第に慣れていったようで、参加者さんたちとの作業を楽しんでいました

イラストを選んで…
折り返しの1時間が過ぎたところで、今回は4種類の中からイラストを選んでもらいました これらのイラストやカレンダーはある福祉関係の雑誌から拝借しており、季節の風景や果物の中に、なぜかその季節との関係性が見いだせない乗り物が混じっています それでも1会場には必ずと言っていいほど、チョイスされる方が1名は…

マイクスタンドで…
最後に、黄色と緑色の折り紙でお月さまとススキやキキョウの葉をご自由に 満月のようにまん丸に切ろうとして、会場内にあったマイクスタンドの底を当て型どりされていた方がみえました そして葉の方も以前作ったときを思い出して、葉脈を入れていた方も これで全パーツの完成です

出来ました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました 作ったパーツを箱や袋に入れ、ご自宅でのレイアウトを楽しみにされているといった流行がここでも続々と そのために、見本をスマホにおさめられている光景も珍しくなくなりました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR