FC2ブログ

皆さんで手話コーラスを!

7月4日(火)、大宝コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、手話を織り交ぜながらのコーラス 先日のアンケート調査の結果では、「手話をやってみたい」という答えが数多くありました おひさまクラブではこのように、可能な限り参加者さんたちのご意向に沿って行きたいと考えています

“四季の会”さんが来てくださいました!
講師として、ボランティア団体“四季の会”さんをお呼びしました 同団体さんは「名古屋市高年大学鯱城学園」福祉クラブのOBで構成されており、現在22名が在籍しているとのこと 福祉まつりやボランティア関係のステージへの出演に加えて、市内の高齢者施設やふれあい給食会などでも精力的に活動されているそうです

手話を使って…
「四季の歌」や「ふるさと」、「浜千鳥」、「見上げてごらん夜の星を」、「夕焼け小焼け」と比較的簡単にできる曲を用意してきてくれました 先生たちは鯱城学園で福祉の一環として手話を 「手話は決して難しいものではなく、耳の聞こえない方に対してはもちろん、加齢とともに聴力も衰えてくるので高齢の方にも必要なんですよね」とおっしゃっていました

全員で!
代表者の方は手話の1つ1つの由来を説明してくださいました 例えば色の表わす時は、黒色の場合には髪を、白色の場合には歯を、赤色の場合には唇を、そして青色の場合にはあごのライン(ひげ)を触るんだそうですよ 参加者さんたちは先生たちの動きに合わせて、手話との触れ合いを楽しんでいました

最後に発表会での曲を!
最後に今年の発表会で披露したという「島唄」や、来年に向けて練習中だという「いい日旅立ち」を踊っていただきました “四季の会”の皆さん、来年の発表会も上手くいくといいですね なおこの手話コーラスはおひさまクラブでは初めての試みでしたが、参加者さんたちは十分楽しまれていたようなので、また機会があれば他会場でも…

手話コーラスの前に…
手話コーラスを教えてもらうまでの間、支援員が参加者さんたちにクイズを 「赤茄子」「豌豆」「玉蜀黍」など漢字クイズでは、皆さん、頭を悩ませていました(ちなみに正解は左から「とまと」「えんどう」「とうもろこし」だそうです) またこの日見学参加の方がみえていたのですが、お話が弾んでいたりするなどと参加者さんたちの輪の中に溶け込んでいました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR