FC2ブログ

4月のカレンダー作り

3月28日(火)、千年コミセンにお邪魔しました この日はおひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り(4月)の時間でした 先日開催された“会場対抗ボッチャ大会”の時に、ある参加者さんから「最近コミセンに顔を見せないねぇ~」とのお声が まんべんなく行っているつもりが、結局この6ヶ月間で1回しか行っていない会場がありました

4月のカレンダーの見本
4月といえば……、お花見の季節ですよね ということで、お花見には欠くことのできないサクラ、花壇に咲いている光景をよく目にする春の花のチューリップ、それに春に舞い始めるチョウチョを飾りつけることにしました チューリップにももちろん花言葉があり、全般の花言葉は「思いやり」なんだそうです

チョウチョを作りました!
まず最初に、黄色の折り紙でチョウチョを作っていました 2枚の折り紙を使って、途中までは同じ折り方で 少し違う折り方をするというのも、脳の活性化につながるんですよね ちなみに「1匹、2匹…」と数えるのもありということですが、慣用的・専門的には大型の動物と同じように「1頭、2頭…」とのことです

チューリップを作りました!
続いて、赤色と橙色の折り紙でチューリップの花を、そして緑色の折り紙で葉っぱを作りました 子どものころから馴染みのある艶やかなチューリップを添えると、カレンダーもよりいっそう華やぎますよね 先ほど花言葉を紹介しましたが、色別にもそれぞれにあるそうで、赤色のチューリップは「愛の告白」だそうです

イラストに色を!
ちょうど時間も半分の1時間を過ぎたところで、参加者さんには数種類あるイラストの中から気に入ったものを選んでもらっています 今回は4種類の中から 1つの島では偶然にも全員がイチゴの入ったイラストを選んでいて、理由を尋ねるとそのうちのお一人が「食べたくてねぇ~」とニコニコしながらおっしゃっていました

この会場でも!
カレンダー作りの記事の時には何度か書いていると思いますが、作業が早い参加者さんやサポーターさんが同じ島に座っている方のフォローをするという、他の会場と同じような微笑ましい光景がみられました ご高齢の方の孤立が叫ばれているのをよそに、おひさまクラブには何をするにしても助け合いの構図が出来ているんですよね

サクラを作りました!
最後に、濃淡2種類のピンク色の折り紙でサクラを作っていました クリスマスツリーに飾る星であったりウメであったりと完成品は違えど、この折り方はもう何回も出てきているので参加者さんたちにとってはお手のもの 皆さん、スラスラスラーっと手が動いていました これで全パーツが出来上がり

完成しました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました 私のことをカメラマンと呼ぶ参加者さんがみえ、この写真撮影をとても楽しみにされているようで「撮ってもらえるように、早く作らなきゃ」と ご自宅で娘さんとお孫さんと一緒に、このブログを読んでくれているそうです

研修会に呼ばれて…
この日の前日、在宅サービスセンター研修室でも4月のカレンダーを作っていました カリキュラムの終わりごろになり、他の仕事をしていた私のもとにスタッフが 急いで研修会に駆けつけると、このシステムを覚えていた参加者さんたちやサポーターさんから「今日で、今期最後だから」と記念撮影をお願いされました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR