FC2ブログ

音楽レクリエーションを今年も!

1月11日(水)、高蔵コミセンにお邪魔しました(この会場は毎週月曜日なのですが、この週の月曜日は成人の日でしたので、今回だけは特別にお引っ越しということに) この日のプログラムは、おひさまクラブの恒例行事の1つとなりました音楽レクリエーション 早いもので、今年で5年目となりました

今年も音楽レクを!
今年は高蔵コミセンを皮切りに全8会場を回ってくださるのは、昨年に引き続き案内役兼キーボード担当の長谷川博美さんとキーボード担当の杉山和子さんです 事務局と同フロアの熱田区デイサービスセンターが縁で、お二人による音楽レクリエーションは3年目(ご都合で、初めの年は大宝・旗屋・野立の3会場だけでした

リズムに合わせて…
童謡や参加者さんたちの若かりし頃の歌を全員で歌った後、そのリズムに乗せて軽い手足の運動を 歌いながら身体を動かすと、脳に刺激を与えて新しい線(脳内ネットワーク)が増えていくとおっしゃっていました それもただ動かせば良いというのではなく、明るく元気よく歌うことが必須なんだそうですよ

今年もスタッフが…
「〇〇〇ちゃん、前へどうぞ」と今回も長谷川さんのご指名により、同行していたスタッフが参加者さんたちの前に出ての実演で大活躍 私はそうは思えないのですが、あまり目立つことが好きではないようなので「今年も皆さんの前でやるんでしょうか」と不安を口にしていました やる気満々といった感じにも見えましたが…

出身地はどこですか?
往年の歌手である井沢八郎さんの代表曲「あゝ上野駅」も これは中学校を卒業して故郷から東京へ集団就職した少年たちを題材にした曲ということで、参加者さんたちにそれぞれ出身地を聞いて回られていました やはり名古屋出身も多かったのですが、東海三県といった近県から北海道や京都、東京浅草などと… その方たちもトータルでは名古屋が長くなったとか

皆さんで歌を!
氷川きよしさんの「きよしのズンドコ節」を歌っていた時には、コンサートさながら「きよし」との掛け声が 皆さん、楽しさムードが全開でした ちなみに歌を歌うということは、呼吸が深くなって血流が良くなり、また口腔機能・発音の機能が向上し誤嚥(飲食物や唾液が誤って気管に入ってしまうこと)の防止につながるんだそうですよ

鏡開きということで…
高蔵コミセンでは毎年、初おひさまクラブの日にはコミセンの鏡開きも兼ねて、管理人さんがぜんざいを用意してくださいます この日は偶然にも、この地方での鏡開きの日 しかしまだまだ気分はお正月ということで、皆さん、美味しそうにいただいていました 今年も良い年になるといいですね
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR