FC2ブログ

1月のカレンダー作り

明けましておめでとうございます 今年も「おひさまクラブ通信」をご愛読の程、よろしくお願いいたします
昨年のことになってしまいますけど、12月22日(木)、白鳥コミセンにお邪魔しました この日はおひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り(1月)の時間でした 白鳥コミセンにカレンダー作りで訪問したのも、1年ちょっととホントに久しぶりなんですよ


1月のカレンダーの見本
1月といえば……日本人ならやっぱりこれ、お正月ですよね ということで、金と銀の扇や松、竹(門松)、梅といったおめでたいものに、今年の干支である酉(トリ)を飾り付けることにしました やっぱり1月のカレンダーは、毎年おめでたいもののオンパレードになりますね

干支の酉を作りました!
まず最初に、赤い折り紙でトリを作っていました この月のスペシャルプログラムで、恒例の干支のちぎり絵を作った時にもトリを それに比べれば難易度は低く、折った後にはお顔に目を書き入れていき、参加者さんたちは個性的かつ可愛く仕上げていました

門松を作りました!
続いて、黄緑色の折り紙で門松の竹の部分を、そして茶色の折り紙でそれを支える土台を作りました まさかとは思って調べてみると、竹にもちゃんと花言葉が 「節度」「節操のある」で、竹が茎の区切りとなる節(ふし)をもっていることにちなんでいるそうです

扇と松を作りました!
次に、深緑色と金色・銀色の折り紙で松と扇を作りました 蛇腹折りで作っていく扇は1月のカレンダーでは毎年のように出てくるパーツなので、ベテランさんはもう慣れたもの そしてこれは初めてでしたが、同じ折り方で松を 同じ松でも色んな折り方があるんですねェ~

この会場でも…
ここでも、作業が早い参加者さんやサポーターさんが同じ島に座っている方のフォローをするという、他の会場と同じような微笑ましい光景がみられました こういったシーンを見ていると、心にジ~ンと来るものがあります(決してダジャレではありませんが…

イラストを選んで、塗って!
ちょうど半分の1時間が過ぎたところで、イラスト選び 可愛いらしいものや色を付けるのに簡単そうなもの、見本と同じものをと、ここでも参加者さんの個性が十分に発揮されます こちらでクレヨンを用意しているのですが、中にはご自宅から専用の色鉛筆を持って来られる方がみえ、それも豪華な何十色セットを

梅を作りました!
最後に、ピンク色の折り紙で梅を作りました これは12月のカレンダー作りの時のクリスマスツリーに飾る星と同じ折り方らしく、支援員が「覚えていますか」と問いかけに、「忘れちゃったわねェ~」と参加者さんたち まぁそんなこんなで、全てのパーツが出来上がりました

出来ました!
それではこのブログ恒例の、ご自分の作品との2ショット写真を撮らせていただきました おひさまクラブで流行している「自宅でレイアウト」される方が多く、白鳥コミセンでも最近では作れて2、3人と聞いていたので、あまり期待はしていませんでしたが… 頑張っていただき、ありがとうございました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR