FC2ブログ

今年もやりました!年越しそば打ち!!

“月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也”―月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、来ては去り、去っては来る年もまた同じように旅人である(「奥の細道」より)― 今年もおひさまクラブの参加者さんたちが楽しみにしてくれている、年越しそば打ちの季節がやってきました

お馴染みの先生です!
その第1弾として12月3日(木)、白鳥コミセンと旗屋コミセンの参加者さんたちが在宅サービスセンターの調理実習室に集い、そば打ちを体験していました 指導してくださいますのは、もちろんお馴染みの… おやじギャクが得意な先生は最初から飛ばしていました

そば生地を…
言うまでもないのですが、おひさまクラブのそば打ちはそば粉から作っていきます 新聞などによると昨年のそば粉は不作だったらしく、今年は例年に比べて手に入れるのが非常に困難なんだとか それでも先生は、この日のために人数分を確保してくれていました

麺切り包丁で!
専用のそば切り包丁で、延ばしたそば生地を細~く切っていました この包丁は刃が鋭く、ちょっと触れるだけでも大変な大ケガをしてしまいます 毎年ここが一番緊張するという支援員 スタッフとともに目を光らせていました 参加者さんたちが忠告を聞いてくれたおかげで、ケガ人が一人も出ることなくホッと一安心

5分程茹でて…
切ったそばを5分ほど茹でて そして湯切りの前にはそば湯をとっておくことも忘れずに 何年も参加されているベテランさんは「もう去年のことは忘れちゃって…」と言いながらも、ちゃんと手だけは覚えているようでした さすが元(現)主婦ですね

具をのせて、おつゆをかけて、出来上がり!
煮玉子・とろろ昆布・油あげ・かにかまぼこ・薬味ねぎといった具をのせ、おつゆをかけたら出来上がり 煮玉子は前日に先生が時間をかけて作り、おつゆも先生のお手製のものです 作業をしているあいだずっと、出汁の良い香りが部屋中に漂っていて、今にでも食べたい衝動に駆られた方は結構みえたのでは

美味しくいただきました!
場所を隣りのボランティアルームに移して、手作りの年越しそばに舌鼓を とても美味しかったとみえて、皆さん、おつゆまで全部飲み干していました これで安心して年が越せますね そして食べ終えた後も、近況など世間話に花を咲かせていました

熱田警察署の方からお話がありました!
最後に熱田警察署の方からのお話がありました 生活安全課の方からは年々巧妙になってきている特殊詐欺に関するお話 熱田区では今年13件も起こってしまったということで、「来年はこれを0にしたいので、皆さん、気を付けてください」と、また交通課の方からは「交通事故が多発していますので、夜道を歩くときはつけて下さい」と反射材を配ってくれました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご無沙汰しています

…もう年越しそば打ちの時期なんですね!!
本当に月日はあっという間に経っていきますね

お蕎麦のいい出汁の香り。
フロア中に漂ったでしょうね〜
ブログを読んでいて私も食べたくなりました^_^

年の瀬で忙しいと思います。
支援員さんもスタッフさんもブロガーさんもお体には気をつけてくださいね
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR