FC2ブログ

今年も朗読で癒しの時間を、そして今年も…

7月21日(木)、白鳥コミセンにお邪魔しました この日はおひさまクラブの夏の風物詩、“朗読グループR”さんの「朗読」の時間でした 梅雨が明けて夏本番となりこの先うだるような暑さが続くと思いますが、お元気な参加者さんたちが多いのでこのまま元気とパワーでこの夏も乗り切っていきましょうね

朗読に時間でした!
このブログでは今年度2回目の登場ですが、Rさんはここで6会場目となります(毎年この蒸し暑いなか8会場も回ってくださっているんですよ) 4月に新たに赴任してきた支援員は、この初めて聞くRさんの朗読に毎回感動を覚えて各コミセンから帰ってきます

皆さん、じっくりと!
「紙のピアノの物語」というお話を聞かせてもらいました 少し豊かな家々にはピアノが備えられはじめた時代に、つつましい生活を送っていたけれど、ピアノが大好きな少女のために母が与えたのは紙のピアノ…、というお話 このお話は絵本にもなっていて、日本を代表するピアニストのフジ子・ヘミングさんがイラストを担当したということです

ちょっと一息!
今回も朗読だけではなく、参加者さんたちが楽しめるような少しブレイク的なプログラムも考えてきてくださいます 前回頭の体操を紹介したので、今回は童謡「桃太郎」を歌いながらの肩たたき 昔よく歌っていたこの曲、歌詞が6番まであると聞いて「そんなにあったかなぁ~」とちょっとビックリ

また、来年も…
いつものように朗読の終わりはハーモニカの演奏に乗せて、参加者さんたちとRさんとで「ふるさと」を合唱 皆さんが楽しみにしていた朗読の時間はあっという間に終わってしまいました するとどこからともなく惜しみない拍手が… “朗読グループR”の皆さん、憩いの時間をありがとうございました

今年も女性会の皆さんが…
昨年に引き続き「おひさまクラブとの交流が持てれば」ということで、白鳥学区の女性会の皆さんがみえました コミセンに到着したときには、香ばしい香りが会場じゅうに… 早朝から準備してくれていたという、お手製のちらし寿司とお吸い物を振る舞ってくださいました

美味しくいただきました!
参加者さん、女性会の皆さん、そしてRさん総勢30名以上の方がお食事をいただきながら、話に花を咲かせ交流を深めていました 気のせいか、ご飯の量が昨年よりもちょっと多めに それでもほとんどの方はとても美味しかったとみえて、お皿が空になっていました 女性会の方たちもおひさまクラブへまた顔を出してくださいね 今年も美味しいものをありがとうございました
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR