FC2ブログ

もうすぐ名古屋場所が始まるということは…(1)

6月20日(月)、高蔵コミセンにお邪魔しました 来月の10日(日)には大相撲の名古屋場所が始まります ということで、今やおひさまクラブの夏の風物詩となった藤本緑春先生による相撲甚句の季節が もう5年目になりますので、この時期を迎えるとベテランの参加者さんたちはこのレクを楽しみにされるようになりました

今年もオリジナル歌詞カードを!
今年も参加者さんやサポーターさん、それに支援員・スタッフのために、約200人分のオリジナル歌詞カードを作ってきてくださいました 表紙を飾ってある写真は、このブログで掲載したものを使ってくれています おひさまクラブとの関係が出来てからというもの、藤本先生はこのブログの愛読者なんですよ

まくら唄から…
区社協間の連携、または情報提供により、昨年は昭和区のはつらつ(通称はつらつクラブ)でも8会場を回られたそうです これで名古屋16区を回ることになると、昨年の土俵まつりの時にとても喜ばれていました それに加えて栄中日文化センターでも相撲甚句を教えられているとのこと 忙しいにも関わらず、おひさまクラブを忘れずに来てくださる先生には本当に感謝感激です

相撲うんちくを!
相撲甚句では定番のまくら唄(前唄・後唄)や本唄、はやし唄などを先生とともに唄った後は、これも毎年恒例の相撲の四方山話を 名古屋場所の番付表はまだ出来ていないということで、先場所の番付表を持って来ていただきました ここでうんちくをひとつ 三段目という番付は、上から数えても下から数えても三段目にあるところからその名がついたそうです

1年目以来の!
藤本先生は毎年趣向を凝らした企画を用意されていて、毎年参加者さんたちを楽しませていただいています 今年は何だろうと期待していたら、なんと1年目以来の三味線を 宮城県民謡の斎太郎節や山形県民謡の花笠音頭を弾いていただき、参加者さんたちはその演奏に合わせて気持ち良さそうに合唱していました やはり生で聴く三味線の音色は良いものですね

過去のアルバムを…
毎年ささやかではありますが、来ていただいたお礼として手作りのアルバムをお渡ししています 過去4年分の計4冊のアルバムを持って来られていたので、休憩の時間にこれらを回し見 あるところでは懐かしそうに見入っていた方々がみえたかと思えば、またあるところでは先生を囲んでお話の花を咲かしていました

締めは当地興行で!
相撲甚句の締めは当地興行で ―アー折角なじんだ皆様と(ホイ)今日はお別れせにゃならぬ(ホイ)いつ又どこで会えるやら(ホイ)それともこのまま会えぬやら(ホイ)思えば涙がポローリポロリと(アードスコイドスコイ)― おひさまクラブでは藤本先生の時間とお身体が許す限り、このレクを6年目7年目と続けていきたいと思っております

集合写真を撮りました!
先生を囲んで記念写真を撮りました 今年も名古屋場所の前日の7月9日(土)の10時より、愛知県体育館におきまして土俵まつりが行なわれるそうです おひさまクラブの参加者さんは元気で活動的な方が多くみえるので、毎年地下鉄などを使って続々と現地に 今回も行くつもりでいるとおっしゃっていた方が何名かみえました
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR