4月のカレンダー作り

3月24日(木)、旗屋コミセンにお邪魔しました この日は、おひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り(4月)の時間でした 先日ある場所で聞いたのですが、季節を感じることや月日を知ることは認知症予防につながるとのこと これらに加えてカレンダー作りは指先を使うので、効果バツグンということになりますね

4月のカレンダーの見本
4月といえば……お花見の季節ですよね ということでお花見といえばもちろんサクラ、それに道端などに咲いているのを見ると春を感じさせる花の1つであるタンポポを飾り付けることにしました あまりにも身近なタンポポにも花言葉があるんですねェ~ 「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」なんだそうです

タンポポの花を作りました!
まず最初に、濃淡の黄色と白色の折り紙でタンポポの花を作っていました 3種類の折り紙を同じ形に折る作業というのは、脳トレになるということです ちなみに赤い折り紙でこの折り方をすると、カーネーションになるそうです 作られる方も何名かおられるのでは…

ちょっと難しかったので…
少し難易度が高かったので、支援員とカレンダー作りの時には同行するスタッフが参加者さんたちの元へとお手伝いに そんな難しい折り方だったにも関わらず、何名かのベテランさんはそんなことはどこ吹く風という感じで淡々と作業を進められていました

タンポポの葉と茎を作りました!
続いて緑色の折り紙でタンポポの葉と茎を作っていました 今回のカレンダー作りは最初の難関を乗り越えられたら、あとはもうスイスイと 毎月何らかの花を作っているので、葉と茎を作るのはおひさまクラブの参加者さんたちにとってはもうお手の物なんですね

今回から…
これまでの画像でちらほらと登場していますが、今回からおひさまクラブではお馴染みで、ある時はボッチャの先生、またある時は年越しそば打ちの先生がサポーターとしてお手伝いをして下さいます この日も、お得意のおやじギャグで参加者さんたちを笑わせていました

サクラを作りました!
最後にピンク色の折り紙とおはながみでサクラを作っていました 毎回作ったカレンダーをデジカメのようなもので記録し、毎月ごとにアルバムにして見比べている参加者さんが他会場にみえます サクラは毎年作っているので、「去年も作ったァ~」という少し不満な声が聞こえてきそうで…

完成しました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました パーツだけを作ってご自宅でレイアウトをするという、おひさまクラブの流行には流されない会場のようで、なんと最近では珍しく12名も なかには、時間内に完成させられず色付けしたイラストを手に「撮ってェ~」なんて少々強引な方もみえました(2段目の真ん中
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR