らくらくサロンでお手玉&ビーズ作り!

8月19日(水)、熱田区在宅サービスセンター研修室におきまして毎月1度のらくらくサロンが開かれました 連日の30度を超える猛暑、それにお盆休みも重なってか、参加者さんもいつもに比べると微減といったところ それでもありがたいことに、昨年までなぜか1人も来られなかった大宝コミセンの参加者さんが、じわりじわりと顔を出されるようになりました

お馴染みのパン屋さんが!
前回は都合が合わなかったということもあって来られなかったのですが、2か月ぶりにサポートセンターbeing小本の方たちが自家製パンの販売のために来て下さいました 参加者さんたちにはこれも楽しみの1つだそうで、あっという間に完売 特に食パンは大人気なんですよ

前回に引き続き!
今回の手芸のコーナーは2ブロックに分かれていました 1つはお手玉とストラップ作り このブログのためにいつもと同じようにカメラを回していると、「撮った写真はここの廊下とかに貼られるの」と4月からの参加者さん おひさまクラブの参加者さんの中には、記念に欲しがる方が多いのですが…

ビーズのネックレスも…
別のブロックではビーズのネックレスを作っていました これらはご自分のためにはもちろんですが、10月11日(日)の白鳥公園で開催される「熱田区民まつり」、10月25日(日)の熱田区役所で開催される「あったかあつた・福祉フェスタ2015」でバザー用品として売り出す予定でいるとのこと 「うちで作ってきたので」と提供してくれた参加者さんがみえました

麻雀のコーナーはもちろん!
もちろん、らくらくサロンが始まった当初からある、大人気の麻雀のコーナーも ここにも、前回初めて来られた大宝コミセンの方がみえました じっと手つきを見ていたら、かなりの経験者だということが一目瞭然 麻雀は認知症予防に効果的とは聞きますが、この方は米寿を軽く超えているにも関わらずお元気なわけが分かりました

似合いますか?
ビーズのネックレスを完成させられた方には、おひさまクラブ通信恒例の作品との2ショット写真を撮らせていただきました 皆さん、作りはじめら出来上がるまでの間ずっと、オ♡ト♡メに戻られていた気がします 「女性はいくつになってもそういうものなんですよ」と支援員に教えてもらいました

はつらつサポーター養成講座で…
おひさまクラブでは、ボランティアとして協力してくださるサポーターの方たちに、毎年「はつらつサポーター養成講座」を受けてもらっています 今年は5月から8月までの4回開催 少し前のことですが、日本赤十字社のお二人を講師としてお招きし、災害が起こった時に高齢者の方への対処の仕方を教わっていました
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR