らくらくサロンでネックレス作り!

5月20日(水)、月に1度のらくらくサロンが熱田区在宅サービスセンター研修室にて開かれました らくらくサロンが始まって3年ちょっと、他の行事とかぶっていたとかで、今まで誰1人として来なかった大宝コミセンの参加者さんがようやく来てくれました 大宝コミセンを手伝ってくれているサポーターさんは何だかうれしそうでした

手芸で使うビーズを選んでいました!
この日の手芸のコーナーは、ビーズを使ってのネックレス作り サポーターさんの自宅に大量に眠っていたというビーズを、袋詰めのキットにして持って来てくれていました 皆さん、出来上がりを想定してのビーズ選びに夢中になっていたので…

人気のパンが来ましたが…
サポートセンターbeing小本」の方が自家製のパンの販売のために来て下さいました いつもはあっという間に売り切れてしまうのですが、支援員が「パンが来ましたよぉ~」と大きな声で叫んでいたにもかかわらず、その声が届かなかったようでした

黙々と!
参加者さんたちは専用の糸に細かいビーズを通すだけでも苦心されていたようですが、糸の両端を結びつける仕上げの作業に一番手間取っていました そんな時はサポーターさんや早く出来てしまった方が優しくフォロー らくらくサロンでもこのような光景が当たり前になりました

麻雀のコーナーも健在!
そんな皆さんの苦戦を尻目に、麻雀コーナーではじゃらじゃらと ここでも同じく、初心者の方はサポーターさんや一緒にやっている方が優しく手ほどきをしてくれます サロンが始まった当初は麻雀の「ま」の字も知らなかった方も、今では教える側に…

完成しました!
ビーズのネックレスが完成したので、おひさまクラブ通信恒例の作品との2ショット写真を撮らせていただきました キラキラと光るネックレスに、皆さん、満面の笑みに いくつになっても光るものを身に着けると、幸せな気分になるんでしょうねェ~

ちょっと失敗かも…
サイズを間違えてしまったのか、ちょっと短くて首まで到達できずに、お一人だけ、髪飾りになってしまった方がみえました まぁ本題ではないのですが、髪飾りでもアクセサリーとして十分通用すると思いますが…(後程、サポーターさんが足りないビーズを渡してくれ、ご自宅で長く仕上げるとのことでした
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR