4月のカレンダー作り

3月24日(火)、大宝コミセンにお邪魔しました この日は、おひさまクラブの大人気カリキュラム、毎月恒例のカレンダー作り(4月)の時間でした 以前サポーターさんから「大宝コミセンの参加者さんは大人しいから…」と言われたことがあり、その時思わず「えっ」と言ってしまったほど、ここには個性的な方が多いんですよね

5月のカレンダーの見本
4月といえば……お花見の季節ですよね ということで、お花見といえばもちろん桜、それに色鮮やかなチューリップを飾り付けることにしました ちなみにチューリップの花言葉は「思いやり」、色別では赤色が「愛の告白」、黄色が「望みのない恋」「名声」、白色が「「失われた愛」だそうです 桜にも「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」といった花言葉があるんですって 知ってましたか

チューリップの花を作りました!
まず最初に赤色・白色・黄色の折り紙でチューリップの花を作っていました 3種類の折り紙を同じ形に折る作業というのは、脳トレになるですよ 今回も結構難解な折り方もあって大変そうでしたが、慣れているベテランさんはスイスイと それにここには1ヶ月ほど前に大けがをされた方がみえますが、頑張って片手で作業をしていました

チューリップの茎と葉を作りました!
続いて緑色の折り紙でチューリップの茎と葉を作っていました 参加者さんたちは「咲いた~、咲いた~、チューリップの花が~、咲いた~、咲いた~、あ~か~、し~ろ~、きいろ~」と口ずさみながら折っていましたが、春も近づくとこんな風に心が躍ってしまうんですね

チューリップの出来上がり!
花と茎と葉をくっつけてチューリップの出来上がり どこの会場でも見られる光景で、なぜか支援員の「ここを折って~」などという説明の言葉を一緒に唱和される方がおられます (はたから見れば危ない何とかですが…)でもそう言いながらも切ってしまう方がちらほらと

さくらを作りました!
濃淡2種類のピンク色とおはながみで桜を作っていました 15cm×5cmの細長い折り紙を5等分にするといった作業があって、ほとんどの方が定規で3cmずつ測って切っていましたが、この会場で最高齢の方が「3cm測って折って、残りを半分に折ってそれをまた半分に折れば…」と 「なるほど~、次の会場で使わせてもらおう」と支援員

お互いに…
8会場の中でも比較的自由で、ちょっとした静けさがお嫌いな方が多いのですが、まとまるところはまとまります 参加者さんの中にはどうしてもうまくできない方がみえるので、そういう方には近くにみえる方がフォローするといった、おひさまクラブではお馴染みの光景がこのコミセンでも見られました

完成しました!
それではもう恒例となりました、出来上がったご自分の作品との2ショット写真を撮らせてもらいました 火曜日の午前に行なわれる大宝コミセンのおひさまクラブ カレンダー作りの時には午後のサロンで仕上げられる方がみえるので、完成率は毎回少ないんだそうです
PS.半年間の活動で各会場に均等に回るように心がけているんですが、スケジュールの都合やめぐりあわせにより、どうしても旗屋コミセンだけには行けませんでした
スポンサーサイト
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR