今年も音楽レクリエーションを行ないました!(2)

1月18日(木)、旗屋コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、今年度2回目の投稿となる音楽レクリエーション 案内役兼キーボード担当の長谷川博美さんとキーボード担当の杉山和子さんが回っていただく予定の5会場目です 月曜班の高蔵コミセン研修室の2会場は別の先生を呼ぶ予定でいますので、その模様はパート3で…

今回はMCが…
つい2記事前に投稿したばかりの長谷川さんと杉山さんコンビの音楽レクなんですが、こんなに早い段階で投稿したのはどうしてかというと… お二人のポジショニングが今までとは違うということで、今回は杉山さんMCによる初めてのレク 声が出せないわけではないということですが、歌いすぎて喉をやられたということです

大きな声で…
石川さゆりさんや渥美二郎さんなどの昔懐かしい歌を、大きな声で それとともに、その歌の時代背景を説明してくださいました 中学生棋士である藤井聡太四段の活躍や加藤一二三九段のマスコミなどでの露出によりちょっとしたブームとなった将棋を題材にした、村田英雄さんの「王将」も 皆さん、気持ちよさそうに歌われていました

リズムに合わせて!
童謡の「牛若丸」のリズムに乗せて、「きょ~うのぉ~、ごじょ~うのぉ~、はしのうえぇ~」と手足の運動をしていました このコーナーも杉山さんの先導のもと、手足は何ともないということで長谷川さんが実演を ところどころで杉山さんが長谷川さんことを“ひぃちゃん”と呼んでいて、仲の良さを感じました

杉山さんとスタッフが!
「ソーラン節」はその逆で、これを歌うために声を温存していたそうです 参加者さんたちの前に出て実演していたのは前回と同じく杉山さんと、この日お休みの支援員に変わってスタッフが どうやら「今年はやらなくてもいい」と安心していたようですが、やっぱりやる羽目に 楽しそうに踊っていた気もしますが…

脳トレクイズではらくらくと!
音楽レクリエーション終了後、ちょっと時間が残っていましたので、脳トレクイズ(間違い探しや漢字の虫食い)にチャレンジしていました 難しいものを用意したということですが、参加者さんたちにとっては朝飯前だったようで、スラスラと 「もっと難しい問題を持ってきてよ~」と物足りなさを感じていました 皆さんのそのお元気は、いったいどこからくるんでしょうかねぇ~
スポンサーサイト

今年も音楽レクリエーションを行ないました!

1月12日(金)、船方コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、おひさまクラブの恒例行事の1つとなりました音楽レクリエーション カラオケに通われているとか、福祉会館などの歌企画に参加しているというほどの愛好家さんが結構みえるので、このレクを毎年楽しみにされている参加者さんは大変多く、皆さん、首を長くして待っているんですよね

今年も音楽レクをやりました!
お馴染みの案内役兼キーボード担当の長谷川博美さんとキーボード担当の杉山和子さんが、今年はこの会場を皮切りに月曜班の高蔵コミセンと研修室を除く6会場を回ってくださいます ご縁があって、お二人による音楽レクリエーションは4年目 私の顔を見るなり、「もうちょっといい服を着て来れば良かった」と…

歌いながら身体も!
村田英雄さんや水前寺清子さんなど、参加者さんたちの若かりし頃の流行り歌をお二人の演奏に合わせて 回想法よろしく、プロジェクターに映し出されたその歌にまつわる往年のスターを、参加者さんたちは条件反射的に即答していました そして、世代を超えて歌われている童謡を歌うシーンでは、そのリズムに乗せて軽い手足の運動も

歌を歌うということは…
歌を歌うことによって、健康へとつながるメカニズムを説明してくださいました 呼吸が深くなり、血流がよくなる→口腔機能・発音の機能が向上し、誤嚥(ごえん)の防止に役立つ→さらには新しい脳内ネットワークができるということです 楽しく歌うだけで、こんなにも効果があるなんて驚きですよね

今回は杉山さんも…
明るく楽しく、ソーラン節も歌いながら踊っていました 参加者さんたちの前で実演していたのは、昨年までひたすら演奏に徹していた杉山さん 初めてのことでしたので、私のポジショニングがイマイチだったかと… 次の機会は、もう少し格好良く撮りたいと思います

皆さん、気持ちよさそうに歌っていました!
今年もやっぱり、個人的に大好きな石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」を 参加者さんたちは皆気持ち良さそうに歌われていて、今年も十二分に満喫していたように思います お二人もお帰りの際に、「元気になってもらうつもりが、逆に皆さんからパワーをもらっているような感じがします」とおっしゃっていました

今年も干支のちぎり絵を作りました!

12月19日(火)、千年コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、毎年恒例の干支のちぎり絵を おひさまクラブでは年の瀬を迎えるこの時期に、次の年の干支が入ったちぎり絵を作っています 今回で10年目となるので、あと2年で十二支を制覇することになるんですよね

毎年恒例の…
1年はあっという間に過ぎゆくもので、今年も残すところあとわずかとなりました 今や欠かすことのできないレクリエーションになっていて、これを作らないと年を越せないような… それが証拠に、過去に作った干支のちぎり絵を大切にとってある参加者さんがみえるほどです

スタッフが全員分のオリジナルキットを!
今年もデザインは、2年前まで全会場を一緒に同行してくださったちぎり絵の先生が考案 そしてそれを基に、スタッフが参加者さん・サポーターさん用の併せて約200個のオリジナルのキットを作っていました あまりにも好評で、毎年余った分を分けてほしいとリクエストされる方も

まずは鉄筆で…
まず和紙をちぎりやすくするために、型紙に沿って鉄筆でちぎり線を入れていました この型紙は他会場でも使うためお持ち帰りというわけにいきませんので、それを手帳に当てて型を書き入れていた参加者さんがお一人 もの作りが大好きなこの方は、熱田区デイサービスセンターに絵手紙を教えに行かれているそうです

そして和紙をちぎっていき…
次に、ちぎり線を入れた和紙を慎重に この会場には気の優しい方が多いとみえて、1回入れただけではうまくちぎれずに、鉄筆を入れてちぎり、また鉄筆を入れてちぎるといった作業を繰り返されていた参加者さんが何名かみえました 来年は戌年ということで、仕上がりは十人十色の犬に

台紙に貼って出来上がり!
そして、最終作業として台紙の上に カレンダー作りでも細かい作業を数多くこなされている参加者さんたちにとっては、ピンセットは必需品 さらに余白のところには、支援員が持ってきた花柄の入った紙片を切り、ご自分のセンスで小さなお花を綺麗にちりばめていました

それでは2ショット写真を!
それではおひさまクラブ通信恒例の、出来上がった作品との2ショット写真を撮らせていただきました 残念ながら恥ずかしがられるなどして撮れなかった方が数名ほどみえましたが、見事全員完成 またこの日が千年コミセンの年内最後の活動日でしたので、帰り際「来年もよろしくね」などという言葉が飛び交っていました

入り口には…
もうすぐクリスマスということで、入り口を入ってすぐのところに華やかなクリスマスツリーが飾ってありました 参加者さんやサポータさんの心を躍らせるかのように、優しくお出迎え この日の午後のおひさまクラブは、最初から最後まで季節感あふれる2時間ちょっとでした

ヤクルト講座を開きました!

11月13日(月)、在宅サービスセンター研修室にお邪魔しました この日のカリキュラムは、名古屋ヤクルト販売株式会社の管理栄養士の方による「ヤクルト講座」 熱田区社協事務局内にある熱田区いきいき支援センターからの紹介により、今回の講座を行なうことができました

講師として管理栄養士さんが…
腸内細菌は良い菌と悪い菌を合わせて約100兆個で、その重さは実に1㎏から2㎏ほどに 加齢とともに腸内細菌のバランスが悪くなるということで、それを補うために毎日乳酸菌を摂取することが必要なんだそうです 乳酸菌には、便秘や下痢の改善や免疫力アップ、アレルギー予防に美肌の効果があるとか

ヤクルトを飲んで腸トレを!
腸内の構造を説明された後、皆さん揃って腸のトレーニング(腸トレ)を 聞きなれない言葉でしたが、要はヤクルトを飲むだけ 缶コーヒーなどを飲む時のようにフタを開ける前によく振り、腰に手を当て(笑)慌てずにグビグビッと飲み干すのがポイントのようです

座って行なう腸の体操を!
続いて、腸の体操を行ないました 座って出来る体操で、ウォーミングアップから姿勢づくり、そして踏ん張る力や押し出す力を養うなど、かかる時間は10分程度 テレビを見ながら簡単に出来るということで、「毎日続けることが大事ですので、ご自宅でも実践してくださいね」とおっしゃっていました

ハンドマッサージで腸を元気に!
最後に、ヤクルトさん特製の乳液を使ってハンドマッサージを 手のひらや指にも、腸の健康を維持するツボがたくさんあるそうです 「私に続いて、大きな声で掛け声を」と管理栄養士さん 素直な参加者さんたちは「ス~リ・ス~リ・ス~リ、ス~リ・ス~リ・ス~リ」と、室内に響き渡るような声でリズムをとっていました

お土産をいただきました!
1時間ほどの講座が終わった後、ヤクルトさんから素敵なお土産がありました 豆乳や黒酢ドリンクなど健康に役立つものばかり 思わぬプレゼントに、皆さん、満面の笑みとなってご自宅へと帰られていきました これらを飲んで、さらに健康で快適な生活を送ってくださいね

福祉用具講座を開きました!

11月10日(金)、船方コミセンにお邪魔しました この日のカリキュラムは、おひさまクラブでは初の試みとなる「福祉用具講座」 お元気な参加者さんが多いのでまだまだ先の話とは思いますが、ご家族やお友達のためにも知っておくのもいいのかもしれませんね

福祉用具についての講座を!
講師をしてくださったのは、“パナソニック エイジフリーショップみなと”の店長さん 取引先の一つである熱田区デイサービスセンターからの紹介により、今回の講座を行なうことができました ちなみに、同センターは熱田区社協の事務局と同じ、熱田区役所の6階にあります

杖に、歩行器に…
今回紹介いただいたのは、杖や歩行器、手すり、そしてシャワーチェアーなどの入浴用具でした 1点杖は対象外で4点杖は対象内というように、介護保険適用のものがあれば、それが効かないものも また最新式の歩行具には坂道に対して平行になるように感知する機能が付いていて、さらには歩行距離を音声で教えてくれるものがあるそうです

手すりやお風呂場用具を…
ご高齢の方の事故が起きる場所として現在一番多いのが、意外にも浴室なんだそうです(段差で滑ってしまう、ヒートショックなどなど) 講師の方によると、月々100円から300円で、福祉用具は購入するよりリースの方が断然お得ということですが、入浴関連のものだけは衛生の面から購入のみ それでも3000円くらいだとか

皆さん、興味深げに!
今まで触れる機会がなかったとみえて、皆さん、興味津々といった感じで聞いていました 特に、後ろに座っていた男性参加者さん・サポーターさんは立ち上がり、前のめりになるかのように お話が終わった後には、参加者さんからの質問が矢継ぎ早に飛んでいました

実際に手に取って!
最後に、実際に持って来られた杖や手すりなどを手に取り、また歩行器を使っての歩き心地を確かめていました そして同社のカタログも一緒に 冒頭で書いたように、皆さんにとってはまだまだ必要のない用具かもしれませんが、いざとなった時には今回のお話を役立ててくださいね
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR