FC2ブログ

平成30年度後期が終わって…

おひさまクラブは毎年4月から9月までの前期、10月から3月までの後期に分けて活動しています 月日の経つのは早いもので、平成30年度後期のプログラムがあっという間に終わってしまいました そこで1期を通し、雨にも負けず風にも負けず1日も休まずに参加された方へ、皆勤賞として表彰状をお渡ししています

雨にも負けず風にも負けず…(1)
今期見事に皆勤賞を取られた方は、大宝コミセンと旗屋コミセンの8名を筆頭に、過去最高となる42名にものぼりました(諸事情により、画像に登場しているのは41名) この日が来るのを楽しみにされている方がみえ、今回で10枚目となる参加者さんが そして、1年間通しての皆勤賞獲得者は19名もみえました

雨にも負けず風にも負けず…(2)
今月1日より、平成31年度前期のおひさまクラブが新たに始まりました 参加者の皆さん、皆勤賞を目指して、半年間頑張って参加しましょうネ なお今期の募集は終わってしまいましたが、白鳥コミセンに限ってはまだ若干の空きがあり、引き続き募集をしています
お問い合わせは、名古屋市熱田区社会福祉協議会まで
〒456-0031
名古屋市熱田区神宮3-1-15 区役所等複合施設6階
電 話(052)671-2875
FAX(052)671-4019
スポンサーサイト

らくらくサロンでチューリップの花束作り!

3月20日(水)、月に1度のらくらくサロンが熱田区在宅サービスセンター(熱田区役所6階)研修室にて行なわれました 肌寒かった前日までとは対照的に、この日の気温は今年初めて20℃を超え、4月中旬並みになったとか そんな陽気のなか、1時間以上も前に来られた参加者さんがみえました どうやら体内時計が早く回ってしまい、「嫌だわねぇ~」と照れ笑い

始まる前には…
毎回サロンが始まる前には、サポートセンターbeing小本の方による自家製パンの販売があります この日も、作り立てのパンを求めて参加者さんたちが列を作っていました 小本さんの持って来られるパンは種類も豊富な上に、お味の方も なお第1・3・5木曜日の12時には、熱田区社協の事務局のロビーで一般向けの販売もしています

今回の手芸のコーナーでは…
この日の手芸のコーナーでは、布切れや綿などを使いチューリップの花束を作っていました お手製のキットを手にされた参加者さんたちに、今回もサポーターさんたちが作り方を教えるべく忙しく各テーブルを この4月から初めておひさまクラブに参加されるという方も、先輩たちの輪の中に交じって楽しそうに作業をされていました

もちろん麻雀コーナーも!
サロン立ち上げからある麻雀コーナーも健在です 事務局によく顔を出される方が興味をそそわれるように覗いていたところ、それに気づいた方が一人足りなかった席へとナビ 麻雀は初体験ということで、同じ卓で打っていた常連さんたちが優しく手ほどきをしていました とても楽しかったらしく今後の予定を聞いていて、忘れないようにとメモを

出来ました!
チューリップが可愛く仕上がったところで、おひさまクラブ通信恒例の作品との2ショット写真を撮らせていただきました 一応5本出来るようにと用意されていたのですが、時間内には間に合わず2、3本しか出来なかったという方がほとんど 「残りは自宅で」との声があがるなか、同じ会場の参加者さんがロビーで仲良く“残業”をされていました

地域交流ボッチャ大会2019

2月7日(木)、旗屋コミセンの参加者さん・サポーターさんたちと、社会福祉法人親愛の里グループの“地域活動支援センター・ハートランド森”・南区の“クオーレ”の利用者さんたちが熱田区在宅サービスセンター研修室に集い、毎年恒例の「地域交流ボッチャ大会」を行ないました 時の流れは早いもので、今年でもう9回目の開催になるんですよね~

今年も行ないました!
ハートランド森さんでは毎月1回ボッチャをやられていて、そしてその時間を旗屋コミセンの参加者さんが毎回共有されているというのが縁でこの大会が企画されました 年1回だけでは寂しいということで、6年前から夏頃に「地域交流ミニミニボッチャ大会」も開催 皆さん、これらの交流をとても楽しみにされているんですよ

チームが決まったところで…
参加者さん18名+サポーターさん3名、親愛の里の利用者さん13名がそれぞれ混成の12チームに分かれました 各チームのメンバーが決まったところで、結束力をより高めるために自己紹介を そしてチーム名も話し合われ、季節の花や可愛らしい動物の名前などが採用されるなか、“春がすみ”といったちょっとシブめのものがありました

トーナメントで戦うので…
例年どおりゲームの進行はトーナメント方式で、代表者さんたちがジャンケンをして、勝った人からくじを引きお好きなブロックを決めていきました 毎年ハートランド森さんが用意してくださっている豪華な賞品が、皆さんの目につく場所に置いてあったため、参加者さんたちはやる気満々 この大会はボッチャを楽しむと同時に、このようなお楽しみもあるんですよね

好ゲームが続々と!
最後の一投で明暗が分かれた試合や逆転に次ぐ逆転と目まぐるしい展開となったもの、勝敗を決定づけるスーパーショットありと好ゲームが続々と 対戦チーム同士は楽しみながらも真剣そのもので、それを見つめていた他の10チームの方たちもまた一球ごとに声援を送っていました この日は2月とは思えないほどの陽気に加え、この盛り上がりのため室内の温度も急上昇

レフェリーはもちろん、この方!
おひさまクラブはもちろん、ハートランド森さんでもお馴染みの方が今年もレフェリーを務めてくださいました いつもお得意なダジャレで参加者さんたちを笑わせていますが、この日も例外なく 各地でボランティアをされている関係で、事務局にもよく顔を出されているにも関わらず今まで気付きませんでしたが、懐かしいかな、また以前のようにお髭を伸ばしていました

表賞状と豪華景品が!
1位~3位のチームやハイスコアを出したチームには、表彰状と副賞が熱田区社協事務局長から 当初「ハイスコア賞は4点以上を取ったチームをから」とレフェリーの方はおっしゃっていましたが、接戦が多く当該チームが出なかったため、3点を取った2チームに贈られました そのなかの1チームが3位とのダブル受賞で、3人ともニッコリと

ゲームの後には茶話会を!
大変盛り上がった試合の後は、より一層の交流を深めるべくお菓子や飲み物で茶話会を この日の触れ合いやこれまでの交流で、顔なじみの利用者さんたちにあだ名で語り掛けるなどお話に花が咲かしていました そうそう、来月にはおひさまクラブ最大のイベント「会場対抗ボッチャ大会」が開催されますので、参加者の皆さん、この日のように優勝を目指して頑張ってくださいね

景品をもらえなかった方にも…
書の心得もあるレフェリーの方が、茶話会が始まる前に素敵な言葉を色紙に書いていました 今年はそれら5枚を額ぶちに入れ、惜しくも副賞を手にされなかった方たちへ そこで希望者による色紙争奪ジャンケン大会が急遽行なわれ、おひさまクラブはこうしたことに強いのか、5枚とも参加者さんの元に そのなかのお一人は「2年続けてもらえるなんて」と喜ばれていました

今年はココで千秋楽!

11月20日(火)、大宝コミセンにお邪魔しました 会場に到着すると、久しぶりにお会いする最高齢のベテラン参加者さんが愛らしくちょこんと… 卒寿を過ぎても以前と変わらぬ元気なお姿だったもので、「おいくつになられたんですか」と聞いたところ、「女性にそんなことを聞くもんじゃないよ」とバッサリ 失礼しました

この会場で千秋楽!
この日のカリキュラムは、“どすこい!名古屋 緑春会”の藤本緑春先生による相撲甚句でした 今年も8会場を回ってくださり、6月の高蔵コミセンから始まって、ココで千秋楽 9月に行なう予定だったのが、ちょうどその日に台風が直撃してしまい、参加者さんたちにとっては2ヶ月間待たされた格好となりました

先生とともに…
今回も巡業の時に実際にお相撲さんが唄っている甚句はもちろん、思わずクスッと笑ってしまうようなオリジナルの甚句も用意してくださっていました 人気テレビ番組『笑点』のお題から作ったという“18歳と81歳の違い相撲甚句” ♫覚えの早い18歳、すぐに忘れるのが81歳~など、心当たりがあるのか、参加者さんたちは一緒に唄いながら大笑いしていました

拍子木をカ~ンカ~ンと!
いつものように拍子木も持ってきてくださっていて、合いの手よろしく、カァ~ンカァ~ンと気持ちよさそうに 先生は各区のはつらつもさることながら、学区のふれあい給食会にもお呼びがかかるそうです 奇しくもこの会場で行なった大宝給食会でのこと その日に限って拍子木を忘れてしまい、会長さんが機転を利かしてお隣の調理実習室から持って来てくれたすり鉢で、やむなく代用したと恥ずかしそうにおっしゃっていました

もちろん、相撲四方山話も!
甚句もそうですが、相撲に関する四方山話を交えた先生の面白トークもお楽しみの一つです 黒板に張り付けてあった暖簾を見て、「あの2つの綱の違いは何ですか」とある参加者さん 今場所は3横綱が休場で見れないのが残念と前置きされた後、「横綱の土俵入りには2つの型があり、それによって結び方が違い、重さも10㎏もあるんですよ」と身振り手振りを加えて説明してくれました

当地興行でまたいつか…
相撲甚句の締めは当地興行で なお7年も続いたこのレクは、先生の体力と時間の都合もあって、今年でひとまず終了ということになりました 今後は単発でやってくださるそうですが、歌詞にあるとおり♫いつ又どこで会えるやら(ホイ)それともこのまま会えぬやら(ホイ)思えば涙がポロ~り、ポロリと(アードスコイドスコイ) 藤本先生、長い間ありがとうございました

平成30年度前期が終わって…

おひさまクラブでは、雨にも負けず風にも負けず1期(半年間)1回も休むことなく参加された方に、皆勤賞として表彰状をお渡ししています 今回の対象者は、平成30年度前期(平成30年4月~平成30年9月)の参加者さん この賞を目標に掲げている方は結構みえ、達成されたときには童心に戻ったかのように喜びをかみしめてくださいます

皆勤賞をいただきました!(1)
見事に皆勤賞を取られた方は、研修室の8名を筆頭に過去最高となる36名にものぼりました 当然のようにとこの授賞式には欠かせないお姿もあり、その中でも初参加から欠席は1日だけという元気印の方が 同じ時間帯に学区の給食会があったということで、「(その時のメニューの)ウナギの誘惑に負けちゃった」とおっしゃっていました

皆勤賞をいただきました!(2)
今月1日より、平成30年度後期のおひさまクラブが新たに始まりました 参加者の皆さん、皆勤賞を目指して、半年間頑張って参加しましょうネ(諸事情があり、1名だけ受賞写真が撮れませんでした
なお今期のおひさまクラブの募集は終了しましたが、千年・白鳥・船方の3会場は若干の空きがあり、引き続き募集をしています 詳しくは名古屋市熱田区社会福祉協議会までご連絡ください
〒456-0031
名古屋市熱田区神宮3-1-15 区役所等複合施設6階
電 話(052)671-2875
FAX(052)671-4019
プロフィール

熱田区社協

Author:熱田区社協
「おひさまクラブ」ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR